FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

何の因果で 17/xx


善因善果、悪因悪果、
この信仰は手強い。
意識的に、無理くりに、
分かったふりをしない構えにならないと、
分かったふりをしてしまう。

僕の頭は、強引な推量を働かせて、
因果応報が分かったように仕向けてくる。
分かったほうが楽ちんだもの。
なにより、考えなくてもいい。
分かっていることは、

分からない、と言い出さなければ、
一生に一度も考えなくてもいいんだ。



    

    ―― 色彩のブルース/EGO-WRAPPIN'
    ―― 中納良恵 作詞作曲、2001、Universal Music



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年03月09日 21:04 |
  2. 馬鹿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1593-305a5679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)