FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

人が生きる理由は何か (`ω´)キリッ ―― 宗教の誕生 10/xx


ヨブ記は、善人がなぜ苦しむのか、
なんて、不条理な話らしいけれど。
        善人が、善人ゆえに苦しむのなら、
        善人が苦しむ理由を探してもいい。
しかし、善人の中で、
とりわけ、ヨブが苦しむ理由はない。
        善人、なんていう、
        どこかにいるような人たちではなくて、

        苦しんでいるのは、ヨブなんだ。



    180223.jpg

    ―― Albert Memmi
    ―― https://www.gettyimages.co.jp/



ヨブが苦しむ理由は、
端的にいって、暴力と差別だろう。
        ヨブ記に暴力と差別を感じない人は、
        おそらく、認知が歪んでいる。
暴力は、丸出しだから、
もう説明はいらないとして、
        差別、ってのは見えにくいから、
        アルベール・メンミを引いてみる。

        そのまんま、ヨブ記のプロットだ。



    差別主義とは、現実上のあるいは架空の差異に
    普遍的、決定的な価値付けをすることであり、
    この価値付けは、告発者が己の特権や攻撃を正当化するために、
    被害者の犠牲をも顧みず己の利益を目的として行うものである。



差別主義者の態度分析として、
メンミが挙げるのは、

    1、差別主義者とその被害者との間に存する現実上の、
    1、あるいは架空空間の差異を強調する。
    2、差別主義者に有利に、そして被害者の犠牲を顧みない形で、
    2、この差異に価値付けする。
    3、この差異を普遍化し、決定的だと断言し、
    3、それを絶対化しようと努める。
    4、現実に存在する、
    4、あるいは可能性として存在しうる攻撃や特権を正当化する。



        ヨブ記は、僕に解るような、
        底の浅い話ではないのかもしれない。
ヨブは、解らない、って言うし、
僕も、解らない、って言う。
        解らなくてもいい。
        無理に解ろうとすれば間違える。
暴力と差別を正当化するような話は、
理解できなくなるんだ、
        人と人との間では。
        さて、神とヨブ、

        どっちの言葉を聞きに行く?



    ―― 差別の構造 ―― 性・人種・身分・階級
    ―― /アルベール・メンミ 著
    ―― 白井成雄 訳、菊地昌実 訳、1971、合同出版



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年02月23日 20:54 |
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

まんま宗教の誕生

わたしがこの30年かんがえつづけてきて出した結論は,ヨブ記は,「神はいなかった」,,というほんとうのことをじつは,あばいてるおハナシとおもいますね。語るに落ちている

あの章ジタイ,どっかから紛れ込んだんです。當然,土着のものがたり,素朴な民話でしょう。あとからあれこれくっついたんでわけがわからなくなってるし。悪魔とか,財産,富裕層みたいな話は相当後からくっついた。

ヨブ記でもっとも異様、核心はなになのかw

「わたしが大地を作った時おまえはどこにいたか」

これは古来どの神学者もみな言います。そこからさきが,みな己の立場信条によって解釈してるから。みな矛盾してるんです

そもそも神の絶対性,と創世記のものがたりを布教するひとたちですから。かれらは。ね,そもそもが。

大地に誰もいなかったんだぞ,だから,おれさまはゼッタイ存在。ということになってるんだぞ,と。
そもそも「宗教」発生の起源のものがたりであって,この世の発生の起源のものがたりではないw


ついでをいえば
孔子はハナから一貫して,「怪力乱神を語るな」,「スピなことを言うな」と。「恐怖」をつくってそれをびびるな,と。だからといって善や前進を志向してないわけじゃない。

ブッダは心の中の恐怖を具体化せず,打ち消すノウハウばかりモサクした。

『莊子』の「相対」を論じたところを読むとおもいますね。wあれはゼッタイ存在と,孔子を揶揄してるわけで。つまりは
自由自在,ですよ。かつ無。

ヘレニズムもそうです,人間存在こそが,人間にとっての真理。有真理,人間有存在。存在自由です
  1. 2018/02/24(土) 23:34:10 |
  2. URL |
  3. 玄 #3E8HQ5Yc
  4. [ 編集 ]

玄さん、こんにちは。

さすが。
いつもは、コメ返の前に記事を上げることはないのですが、
今回は、先にエントリ、返信は後にします。
玄さん、さすがですw。
  1. 2018/02/25(日) 01:07:32 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1574-d9fc0ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)