FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

人が生きる理由は何か (`ω´)キリッ ―― 宗教の誕生 9/xx


今、ここにいること。
つきつめれば、僕にはそれしかない。
人が生きる理由は何か、
そんな答のない問いよりも、
今、生きていること、

それだけに価値を見つけてくれないか。



    180222.jpg



今、ここにいる自分、
僕にはそれしかない。
それを思考の基点とする。
自分を基にして考える。
自分を置き去りにしない。

ヨブも、そこに始点を定める。
ヨブは、死んでしまえばよかった、
と言っていた。
そして、生まれてこなければよかった、
とは言わなかった。

僕たちには、区別がつかないけれど。



    

    か弱い僕もきっとその後に続いたんだ

    ―― 1984/andymori
    ―― 作詞、作曲、小山田壮平、
    ―― 2010、Youth Records



何故わたしは腹から出て死なず
胎から出たまま息絶えなかったか。
何故わたしは死産の子のように
光を見ない赤子のようにならなかったか。
―― ヨブ記、第一回討論

ヨブは、生命を始点として、すぐに、
終点の到来を望んでいる。
生命がなければ、
何も始まらないから。
もとより、終わる何かもないから。

生まれてこなければよかった、
というフレーズは、
僕たちにはまったく理解できないような、
何もなさを望んでいるということで、
たぶん、ヨブにはその発想がない。

生まれてこなければよかった、
というフレーズに、
違和を感じない人は、
神秘思想を信じているに違いない。
無自覚に、神を受け容れている。

身体がなくても成り立つ生命。
つまり、魂、などと呼ばれる何か。
それは、宗教を支える意識と等質だ。
無意識に、それゆえ、無条件に、
無批判に、神を受け容れている。

おそらく、ヨブよりも敬虔に。



    ―― 旧約聖書 ヨブ記
    ―― 関根正雄 訳、1971、岩波文庫



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年02月22日 20:08 |
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、おはようございます!!^^

生まれてこなければよかった、っていうのは、後悔+不可能(知るかぎり)という認識です。不可能≠0なので純粋な?後悔ではないので、私などは、今度からそうしようとか思うこともできません。

魂については、①魂は記憶を持てない仮説、②もともと不死身?な魂が真面目にやるために、腸詰めや風船をねじるように命?を区切られている仮説、を立てましたが、実験方法は無いと思います。

ところで?、心霊写真からは私は目をそらします。理由は怖いからですが、怖い理由は未知?です。m(__;m
  1. 2018/02/23(金) 08:39:28 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>生まれてこなければよかった、っていうのは、後悔+不可能(知るかぎり)という認識です。
後悔+不可能、なるほど、いいかも。

>不可能≠0なので純粋な?後悔ではないので、私などは、今度からそうしようとか思うこともできません。
うん、自由に選択できないときに、後悔はないから、
魂には生まれてくる自由があるんだろうな。

>魂については、①魂は記憶を持てない仮説、②もともと不死身?な魂が真面目にやるために、腸詰めや風船をねじるように命?を区切られている仮説、を立てましたが、実験方法は無いと思います。
記憶がなくて、切断されてるのなら、
魂なんて、あってもなくても一緒やんw。

>ところで?、心霊写真からは私は目をそらします。理由は怖いからですが、怖い理由は未知?です。m(__;m
恐怖は未知、なるほど、いいかも。
  1. 2018/02/23(金) 20:51:08 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1573-8360f0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)