FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

くだらない、もしくは、


ぜんぜん立派でもなくて、
どこにでもいるような、
誰かをがっかりさせてばかりの自分なら、

僕の周りの、くだらないものごと、
役に立たないあれこれ、
取るに足らない出来事、

僕は、そこから何かを、
見つけるよりほかはない。
くだらなくても、役に立たなくても。

自転車のハンドルを握る指先や、
ボタンが取れたままのコートに、
僕は、僕の寒さを感じて、

夕陽に縁取られる電柱や、
珍しくもないオリオン座に、
僕は、僕の景色を見る。

僕の身の周りには、
立派なものなど隠されてはいないけれど、
このくだらなさからは離れない。

それを置き去りにすれば嘘になる。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年12月10日 12:43 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

そりゃ、そうっすよ。

>僕の身の周りには、
>立派なものなど隠されてはいないけれど、
>このくだらなさからは離れない。
わたしは天才(≒バカボン。※ヒント:紙一重)なのですが、(ry

「離れない」って、「離れたくない。(意志?)」ですか?それとも、「離れられない。(なぜか)」ですか?意志と解釈したのですけど、妄想かも。m(__;m
  1. 2017/12/11(月) 00:32:10 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>そりゃ、そうっすよ。
うん、当たりまえだわ♪

>わたしは天才(≒バカボン。※ヒント:紙一重)なのですが、(ry
はい、存じ上げて(ry

>「離れない」って、「離れたくない。(意志?)」ですか?それとも、「離れられない。(なぜか)」ですか?意志と解釈したのですけど、妄想かも。m(__;m
はい、意志、です。
離れると、ついつい身の丈を超えて、
立派なことを書いてしまうもんなw。
  1. 2017/12/11(月) 19:05:01 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1532-35118b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)