FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

'cause I'm going to Strawberry Fields.


        では、僕の樹には、
        僕はいるのか、いないのか。
        そんなことを考える人はいない。
        そんなことは、頭のいい人なら、
        一生に一度も考えない。

仕事をしているときは、
僕は、計算高さと、
駆け引きの巧みさを、
頭がいいと呼んでいる。
僕は、ずいぶん頭が悪い。
        僕は、頭がいいと呼ばれることを、
        考えるのが苦手で、
        頭が悪いと呼ばれることを、
        考えるのが得意だから、
        どうしたって、頭が悪い。
頭がいい人は、
頭が悪いと呼ばれることについては、
考えることを知らない。
考え方も分からないから、
どうしたって、頭がいい。

        人がいい、などと、半笑いで、
        言われることはある。
        それは、遠回しに、
        頭が悪いと言っている。
        とても正しくて、同意する。
何の言い訳もしない。
僕が、毎日、考えれば、
僕は、毎日、頭が悪い。
来る日も来る日も、頭が悪い。
日ごとに頭が悪くなる。

        今夜も、頭を悪くしてみる。
        ついてきてくれないかな、
        今から行くんだ、
        イチゴがたくさん、
        生(な)っている場所に。

        ストロベリー・フィールズで、
        いつまでも過ごそう。



    



    ―― Strawberry Fields Forever/The Beatles
    ―― John Lennon 作詞、Paul McCartney 作曲、
    ―― 1967、Parlophone



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年11月10日 22:41 |
  2. 荘子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1504-c8b1425e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)