FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

色即是空 (-ω-;)ウーン 13/xx


「有」るのでもなく、
「無」いのでもない、
そんな「空」のあり方なんて、
がちんこで考えても、
面倒くさいだけ。

すべては「空」だから、
人はありのままでいい、
なんて結論に持って行くほうが、
多くの読み手からの、
承認が得られるのだろう。

ありがとう、とか、
おかげさま、とか、
生かされている、とか、
宇宙のエネルギー、とか、
そんなのでもいい。

そんなのばかりだから、
そんなのが正しいのだろう。
それは、ある程度、
体系が出来上がっている論理、
といってもいい。

そんなものは、
論でも理でもないけれど、
そんなもので「空」を説明する、
とりあえず、それが、
僕たちの「空」のパターンだ。

ありのまま、とか、
ありがとう、とか、
おかげさま、とか、
僕は、嫌いなんだ、そういうの。
まるで分かり合えない。

僕と同じように、
分かり合えない人となら、
分かり合えると思うけれど。



    

    もういいよ そういうの
    君はもう ひとりじゃないから



    ―― 琥珀色の街、上海蟹の朝/くるり
    ―― 作詞、作曲、岸田繁、
    ―― 2016、SPEEDSTAR RECORDS



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年09月19日 21:04 |
  2. 色即是空
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1460-5f1d3e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)