馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

哲学は、現実


気分がいい考えごとは、気分がいい。
同語反復だから当然だ。
        自分にとって気分がいいことを信じると、
        信じる自分は気分がよくなる。
何も言っていないくらいに、
当たりまえなことだ。

        スピを信じれば、ご機嫌になれる。
        それだけでスピは、信じるに値する。
みんな、ご機嫌に暮らしたいから、
気分が悪いことなど、
        誰だって、信じたくはない。
        できれば、嘘にしてしまいたいくらいに。

スピは、ご機嫌な娯楽で、
愉快なエンタメだ。
        娯楽で、エンタメなのに、
        スピは、現実の世界に娯楽を持ち込む。
現実の判断基準にエンタメを用いる。
それが真実の世界の、
        尺度なのかもしれないが、
        そんな物差しで測っても、

        現実の世界は、嘘にはならない。



    150105c.jpg



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年06月24日 18:12 |
  2. 反スピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1403-bc00042d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)