馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

加藤諦三、下重暁子、産んでくれてありがとう


A、A ―― 下重暁子が不遇なのは、親が悪い。
B、B ―― 違う。下重暁子は不遇ではないから、
B、B ―― 親が悪くなるわけがない。

A、A ―― 下重暁子が、自分で自分を不遇だと言っている。
B、B ―― 下重暁子しだいで不遇かどうかが決まるなら、
B、B ―― 親は関係ないだろう。

A、A ―― では、親は絶対に悪くないのか。
A、A ―― 親は絶対に間違えないのか。
A、A ―― 親の言うことは、すべて正しいのか。

B、B ―― なぜ、そうなるんだ。
B、B ―― 虐待をする親に比べたら、
B、B ―― むしろ良い親ではないか。

A、A ―― なぜ、そうなるんだ。
A、A ―― 虐待は別の問題だ。
A、A ―― 下重暁子とは関係がない。

B、B ―― 違う。別ではない。
B、B ―― 下重暁子の親を批判して、
B、B ―― 虐待する親を批判しないのは矛盾だろう。

C、C ―― そんなことより、親には、
C、C ―― 産んでくれてありがとう、
C、C ―― と言いたいです。

A、B ―― なぜ、そうなるんだ。

A、A ―― 僕たちには、そんな、
A、A ―― 変てこな会話が成り立つ。
A、A ―― A、B、C、退場。

A、A ―― 暗転、第5幕、了。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年04月18日 21:05 |
  2. 反加藤諦三
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

戯曲家?か!!

だよね。生真面目でも、私の、し父が、エッチして、母に、産ませなきゃ、俺は、科学的に?、いねーし。(注)

(注)文節ごとに、読点を打ってみたのでございます。m(__;m
  1. 2017/04/19(水) 22:09:29 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

産んでくれてありがとう。
自分の誕生日は親に感謝する日。

きょーれつに疲労します。
疲れる必要はないのでしょう。そうでしょう。
でも、なぜここまで疲れるのか、を考えて、
よけいに疲れるのです。

私は、いてもいなくてもいーよー。
そんなの、どっちでもいーよー。
自虐的になってるんじゃなくて、
純粋に、どちらでもよかったことだ、と思うのです。
意味をつけることに無理がある。
つけた方が、気持ちがいいでしょうけど。
  1. 2017/04/19(水) 22:55:40 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>戯曲家?か!!
はははw。

>だよね。
ですけどね。
なんだか変てこです。
詭弁と、誤謬と、レトリックだらけ。
僕たちは、ふつうに、
こんな会話をしています。
  1. 2017/04/20(木) 10:56:03 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>産んでくれてありがとう。
>自分の誕生日は親に感謝する日。
まずは、それを問題とするかどうか。
問題にすること自体が問題になる。
問題は、問題を問題と思えるかどうか。

>きょーれつに疲労します。
>疲れる必要はないのでしょう。そうでしょう。
僕たちは、複雑な現象を理解するとき、
できるだけ単純化して理解しようとします。
複雑な現象を、そのまま丸ごとでは扱えない。
親には感謝する、ってことを当たりまえにして、
そこはもう動かさないことにします。
大人はもの知りですから、揺さぶっても動かない。
狭い立ち位置で踏ん張ってます。
動かないことまで、問題に含めることができるか。
問題は、問題を共有できるかどうか。

>私は、いてもいなくてもいーよー。
>そんなの、どっちでもいーよー。
>自虐的になってるんじゃなくて、
>純粋に、どちらでもよかったことだ、と思うのです。
>意味をつけることに無理がある。
たぶん、その先に答があると思います。
親の悪口を言い続けることの正しくなさも。
それが、感情を片づけるときには、
何の力も持たないことも。
  1. 2017/04/20(木) 10:58:13 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1350-0db3729a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)