馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

フレアスカートの中で


フレアスカートの中で、
天使は何人踊れるか。
        意味の欠如なのか、
        意味の過剰なのか、
問いの意味が、
不確かだけれど、
        意味などなくても、
        春は来ている。

春の風なら、
スカートを揺らせ。
        春のスカートなら、
        風に揺れろ。
天使がいるなら、
まくり上げろ、
        たくし上げろ、
        持ち上げろ。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年04月08日 12:54 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

パンチラの文脈でもトマス・アクィナスを引用するあたりは青梗菜さんらしいなあ♪
その昔、「スコラ」なんていう工ロ雑誌があったのを思い出しました(笑)
  1. 2017/04/09(日) 07:54:51 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウイ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

え、何処が、アクィナスなんですか?
トマス アクィナスとか中世思想は全く関心ないなあ〜。
全くわからないので、そんな高度なことが入っていると指摘していただかないと、ただの散文にしか見えない。
  1. 2017/04/09(日) 11:05:27 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>パンチラの文脈でもトマス・アクィナスを引用するあたりは青梗菜さんらしいなあ♪
ふふふw、見えてしまいましたか。
裏地のチェックがおしゃれなの。

>その昔、「スコラ」なんていう工ロ雑誌があったのを思い出しました(笑)
はははw、袋綴じは、テレホンカードで切るといいよ♪

フレア、とりわけサーキュラーがいちばん見えやすいことを、
パスカルなら証明できていたと思うなぁ。
  1. 2017/04/09(日) 12:06:42 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

針の上で天使は何人踊れるか、ってやつのパロディで。
ユウさんのスコラやアクィナスは、そこから出てきました。

>ただの散文にしか見えない。
ただの散文~!w

出来損ないの歌や句は、
それでも失敗した詩ですが、
失敗した自由詩は、ただの散文だと、
萩原朔太郎が言ってましたよw。
  1. 2017/04/09(日) 12:08:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

はあ、「針の上で〜」ほとんどの人は知りません。
知らないで読むと、なんで「天使」かと思うだけで、いやいや、青梗菜さんはいつも高度だ。
これみよがしに知識を誇るんじゃなく、知っている人にだけ解るという暗号文だなあ〜。
何が入っているか読み解けと。
  1. 2017/04/09(日) 19:42:51 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>天使がいるなら、
>まくり上げろ、
>        たくし上げろ、
>        持ち上げろ。
「たくし上げる」の意味が定かではありませんが(私にはね)、「たくしあげる」では天使感が減ずるのでは。m(__;m
  1. 2017/04/09(日) 21:50:27 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>はあ、「針の上で〜」ほとんどの人は知りません。
ですよね~、すごいな、ユウさんはw。

>これみよがしに知識を誇るんじゃなく、知っている人にだけ解るという暗号文だなあ〜。
そんなのを読み手によみがえらせることは、
失敗することが運命づけられていますから、
隠し味みたいなもので。

テーマがパンチ.ラですものw。
詩として読むのなら、
リズムを感じてもらえれば、それだけで。
かかか、ならならなら、上げろ上げろ上げろ、
そのリズムを感知することができる人と語り合う、なんてことを、
萩原朔太郎が言ってましたよw。
  1. 2017/04/10(月) 11:09:35 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>「たくしあげる」では天使感が減ずるのでは。
うん、ふわふわ感がなぁ。
  1. 2017/04/10(月) 11:10:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1341-1f233c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)