馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

感じるな、考えろ 2/x


        誰だって、自分は正しい。
        みんな、それぞれに正しい。
みんな、間違えようがなく、
正しくない自分でいることなど、
誰にもできない。

        だから、正しくありたければ、
        自分の正しさを感じていればいい。
感じることに満足しないで、
自分に多くを求めるから、
ありもしない間違いを探してしまう。

        ありのままでいい、そのままでいい、
        風に吹かれていればいい。
考えるから、間違える。
考えずに、感じていれば、
誰だって正しくなれる。

        間違えたから、反省するのではなく、
        反省と間違いは、僕たちに同時に現れる。
間違いは、反省と切り離せない。
小さく自分を省みるなら、
大きく間違えることはないだろう。

        正しくありたいのなら、
        考えずに、感じること。
それは、僕が知らなかっただけで、
そんなことは、ずっと前から、
大多数の人たちが実践していて、
        そんなあたり前のことに、
        今さら、立ち止まる僕がどうかしている。

そして、僕を絶望させるのは、
そんな、どうかしている僕でさえ、
僕の正しさに回収されること。

        僕たちは、立ち止まることさえできない。
        正しくない自分に、なることができない。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年02月21日 12:53 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

そりゃまあそうなんだけどー青梗菜さんのアイロニーだということは分かってますよ!ー感じるまま動けば、世の中、収集がつかなくなりますね〜。
あの女の人を襲いたい。と、「感じる」ままに行動する、この客イヤな客だな、追い払いたいと「感じる」ままに行動する。
ああ、秩序がー。で、本人は、自分は正しい。「感じる」ままに行動したから、と言う。おかしいですよね?
  1. 2017/02/21(火) 22:42:28 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

考えたかったら、
感じなくていい、ってこと、ですよねー。
考えたいなら、
正しくない自分に耐えるしかない、
ってこと、、ですよねー。
あー、やだやだ。
嫌ならやめればいいけど、
選択できるわけでもない、
ですよねー。
  1. 2017/02/21(火) 23:00:38 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

はははw、確かにw。
収拾も、秩序も、なんというか、散らかり放題ですが。

>あの女の人を襲いたい。と、「感じる」ままに行動する、
襲ってしまうのは、襲う人にとっては正しいわけです。
逮捕されなければ、まったく正しい。
刑法に触れるから思い止まるのも正しいし、
人によっては、宗教や道徳や慣習にも拘束力があるし、
その時にしたこと、しなかったことは、
その時にはすべて正しかったわけです。

犯人、って、むしゃくしゃして、とか、
むらむらして、とか、
お決まりのフレーズを言いますよねw。
動機としては、違うと思う。
そうするのが正しかった、だと思いますw。
  1. 2017/02/22(水) 13:53:12 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>考えたかったら、
>感じなくていい、ってこと、ですよねー。
うん、特に、女子が男子を考えるときには。
女子は、いやなことが起こると、
いやな気持ちのインデックスから参照する。
つまり、分類の基準が感情になってる。
ほとんどの男子には、気持ちで並び替える機能はありません。
僕は、感情でのソートが機能しているほうだと思うけどw、男のわりには。
男子は、気持ちを考えるのも、
それを表現するのもオプションです。
標準装備されていません。
古いバージョンの男には、装備が不可能です。

>考えたいなら、
>正しくない自分に耐えるしかない、
>ってこと、、ですよねー。
自分が正しいかどうかなんて、
自分では分かりようがないもんな。
必ず自分が正しくなるなら、
必ず自分は正しくないのと意味は同じ。
いつも自分は正しい、なんてのは、
肯定でもないし、希望でもないよ。
自己否定の、絶望ですw。
  1. 2017/02/22(水) 13:54:52 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1325-ba7faa93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)