FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

駄洒落


下らないことが分かっていて、
あえて言うのならいい。
相手がスルーすれば、
おもしろくなさを共有できる。

笑わないことで、
おもしろさを共有できる。
駄洒落を否定することで、
不愉快さを募らせない。

自分はおもしろいことを言った、
と自信を持っているのが困る。
笑いが分からないから、
相手が笑わないと思っているのが困る。

容易に分かるから、
おもしろくないのに。
おもしろさと、おもしろくなさが、
僕とは、ほとんど入れ替わっている。

駄洒落について述べることも、
結局は、駄洒落に対する反応であり、
おもしろくなさからは逃れられない。
例えば、「笑点」を、つまらない、と評しても、

「笑点」は少しもおもしろくならない。
そして、「笑点」を、おもしろい、
と言う人がいたなら、きっと、
おもしろさと、おもしろくなさが、

僕とは、ほとんど入れ替わっている。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年01月07日 22:47 |
  2. おもしろさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

笑点は、私を傷つけます。
イラつくことと、傷つくことは、近い関係にあるな、
と思いました。
わかりにくいかw
  1. 2017/01/08(日) 03:08:11 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>わかりにくいかw
笑点的な人たちには、何を言ってるのか分からないよっ。
非笑点的な人たちには、何も言わなくても分かるしw。

「笑点」がいやなら、観なければいい、ってものではなくて。
笑点的な会話で傷つくのは、
非笑点的な人の側だもんな。
笑点的な人は、一方的に他人を傷つけていることが、
どうしても分からない。
「笑点」は、「笑点」を観ている人たちの問題ではなく、
観ていない人たちの問題です。
駄洒落も、駄洒落を言わない人たちの問題ですわ。
  1. 2017/01/08(日) 12:35:37 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>下らないことが分かっていて、
>あえて言うのならいい。
>相手がスルーすれば、
>おもしろくなさを共有できる。
「あえて」かどうかには微妙感を持ちますが、後ろの二行は、そうだと思いました。m(__;m
  1. 2017/01/09(月) 21:40:39 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>「あえて」かどうかには微妙感を持ちますが、
いやいや、100%「あえて」です。
駄洒落を言ったときに、おもしろいですね、なんてほめられたら、
どうすればいいのか分からなくなります~。
  1. 2017/01/10(火) 01:18:16 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1299-b8da25b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)