馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

ソリューションとしてのスピ 6/7


スピリチュアルが扱うものごとは、
僕たちには、分からないことばかり、
定義が不可能なことばかりだから、

        もとより定義が不可能なものに、
        正解と呼べる定義はない。
        それでも、正解を選ぼうとするのなら、
まずは、スピから、宗教から、哲学から、
文学から、その他いろいろから提案される、
幾通りもの定義を学ぶことだろう。
        それは、スピが取りあげる主題を、
        自分の言葉で考えるための、
        泥くさい努力にほかならない。



    161111b.jpg
    http://www.motorstown.com/2629-austin-mini-cooper-1275s.html

考える努力を嫌って、
スピだけを取り入れるのは、
簡単で、楽ちんなことだけれど、
        考える、とは、
        スピが扱うものごとを、
        正解と確信できないことであり、
考えない、とは、
スピが扱うものごとを、
正解と確信できることである。

        確信できるわけがない。
        スピが扱うものごとは、
        僕たちには、分からないことばかり、

        定義が不可能なことばかりだから。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年11月12日 12:07 |
  2. 反スピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1256-230ff600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)