馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

ソリューションとしてのスピ 1/x


スピリチュアルは、科学や論理では説明できない方法で、
自分自身を高めようとするあれこれ。
考えることよりも、感じることを重視する。
感じることを優先させるほかはないだろう。
―― 説明できないものごとの当然の帰結として。

考えなくてもいいから、
説明するほうも、されるほうも楽ちんだ。
おとぎ話のように聞けばいい。
SF小説のように読めばいい。
―― もとより、そのように理解するほかはないから。

正しさを問わずに信じるから、
例えば、引き寄せ、のような心がけと、
神と交信する、のようにぶっ飛ぶまでの距離が、
びっくりするほど近くなる。
―― 何を感じればいいのだろう。

―― 違和を感じる気持ちも失われているのに。



    161106.jpg
    http://www.carstyling.ru/en/car/1959_austin_mini/


テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年11月06日 20:03 |
  2. 反スピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

これね、オウムとか、統一原理とかあって、オウム事件を知らない若者にまた、名前を変えて、勧誘の手がね〜。
考えなくて、人の示した人生の生き方とか、悟り?とかを、真似すれば得られるんだから楽で良い訳だ。
しかし、千石方舟なんてあって、マスコミは、現代の神隠し、なんて騒いだけど、よく取材した記者によると、家族問題で、家に居るのが苦しい若い女性が、千石を囲んで、理想の家族共同体を創ろうとした。という話で、スピに逃げる背景には、こういう個人的な家族関係とか絡むから難しいと思う。
  1. 2016/11/07(月) 00:19:27 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

考えるのも感じるのも得意ではないですが、
スピリチュアルの言うことはわかるような気がしますよ。
たとえば、酒やタバコ。
からだに悪いと頭で考えれば十分わかっていても、
感情で楽しいほうを優先している人が多いでしょう。

新型プリウスを選ぶ人と、旧型ミニを選ぶ人とを比べれば、
前者は、機械としての性能やエコという時代性を優先し、
後者は、車にまつわるイメージや過去の思い出を優先する、
という違いがあると思われますが、そうであれば、
前者は論理を、後者は感覚を優先しているのはないですか。

私は趣味で古い金属製のカメラが好きですが、
使うのはもっぱら最新の軽いデジタルカメラ。
前者は、デザインの好き嫌いという感情で選び、
後者は、性能の優秀度という論理で選んでいます。
両刀使いです、というほどでもないですが(笑)

宗教やスピリチュアルに惹かれるなんて、
失恋でもしたのか、などとからかい気味に言われますが、
そうではない場合のほうが多いと思いますよ。
ただ関心事が違うだけのことだと思いますね。
  1. 2016/11/07(月) 08:47:41 |
  2. URL |
  3. ☆バーソ☆ #IGPPA7yY
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

地下鉄サリン事件は、1995年、
「オーラの泉」の放映は、2005年、
オウム事件を知らずに、スピに出会った若者には、
スピはカジュアルなものでしょうね~。

>考えなくて、人の示した人生の生き方とか、悟り?とかを、真似すれば得られるんだから楽で良い訳だ。
だから、スピに感染すると、
急に偉くなったみたいになるのよw。
ニューエイジと同じだから、若者文化だな。
たぶん、SNSがスピリチュアル市場を作ってる。
つまり、自分と他人の関係の商品化。
  1. 2016/11/07(月) 12:30:45 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

バーソさん、こんにちは。

科学、哲学、宗教、スピリチュアル、
どれが正しくて、どれが正しくないか、なんてことは、
どうでもいいことにして、
ソリューション、つまり問題解決策としての、
スピリチュアルの機能から考えてみようと思いました。

>スピリチュアルの言うことはわかるような気がしますよ。
なぜ、日常の生活で、スピリチュアリティを求める人たちと、
求めない人たちがいて、
求める人たちには機能するのか。
なぜ、僕には機能しないのか。

>後者は、車にまつわるイメージや過去の思い出を優先する、
ふふふw、そんなものでクルマを選ぶ酔狂さw。
クルマは、損得や勝ち負けではないっ、心意気ですw。
新型プリウスは、最適解ですよ~。
旧ミニは、あらゆる面で勝てない。
勝負にならないから、負け犬は、安心して遠吠えができるw。
自虐ネタみたいなものです。
敢えて、なんですよね。
敢えて、間違えた選択をする。
人には、割り切れない余りがあって、
僕は、余りだけでミニに乗ってます♪
  1. 2016/11/07(月) 12:32:19 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1251-a23a2921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)