馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

好き嫌いと、善悪、幸不幸、について 6/6


好き嫌いから、
善悪や、幸不幸まで、
一直線に結ぶ人たちの代表は、
原理主義者だろう。

だからといって、当然には、
原理主義は否定できない。
原理主義を嫌って、
一直線に否定する者は、

それもまた、
原理主義者である。



    161105.jpg
    http://luiscezar.blogspot.jp/2011/11/mini-cooper-s-dnarally.html

他人の考えを認めるから、
自分にも自由な思考を、
許すことができる。
その順序は、逆であってはならない。

自由とは、
他人を自由にさせる自分である。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年11月05日 22:34 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1250-10f4b73b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)