馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

好き嫌いと、善悪、幸不幸、について 4/x


例えば、明るい、暗い、
ポジティブ、ネガティブ、
分かりやすい二分法にして、
明るい、ポジティブを善い、
暗い、ネガティブを悪いとする。

当然、明るい、は好かれて、
暗い、は嫌われる。
明るい、は幸せで、暗い、は不幸せ。
思考停止、としかいいようのない、
そんな思考がある。

好き嫌いから、善悪や、幸不幸まで、
一直線に結ばれる。
オートマティックに短絡させて、
考える余地を残さない、
そんな思考がある。



    161103.jpg
    http://www.autoexpress.co.uk/car-reviews/39037/ex-works-monte-carlo-rally-mini

彼らは、自分の感情、
自分の価値観で、
自由に思考していると言うだろう。
僕には、不自由としか思えないが、
おそらく、共感は得られない。

彼らの共感とは、お互いに、
考えていないことの確認である。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年11月03日 20:57 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

好き嫌いは別にして、要は、そういう世間の認識があるなら、簡単で、孤独を好む人は、孤独を好む人と一緒にグループを作ればいい。
カントに、人間嫌い、の思想があるけど、社会で暮らすに、人間嫌いでは困るから、同じような仲間を作るというのが、所謂、嫌われる側の対策かなぁ
ですから、薬物依存性とか、世間に理解されない、依存性は依存性で、自助グループを作る。アメリカのAAという、アルコール依存性の人達の作った自助グループがモデルになっているのですが、そうやって、生きづらい人は、生きづらさを解消する事を求めるのも一つの手。
世間では、変わり者でも、グループの中では同志
  1. 2016/11/04(金) 01:19:03 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>孤独を好む人は、孤独を好む人と一緒にグループを作ればいい。
はははw、それを語義矛盾にしないのが、SNSなんだな。

嫌われる側は排除されるのですが、
嫌われ者が同じ価値観のグループを作るってことは、
それもまた価値観が合わない者を排除することで、
やってることは同じだと思うのです。

依存性のグループが世の中から認められるのは、
「脱」依存性のグループだから。
世の中に沿うからですわ。

僕はすぐにもつれますw。
  1. 2016/11/04(金) 12:22:52 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

中島義道の、無用塾なんかは、まさに、生きづらさを感じる人が集まる場所だった筈なのですが、精神異常者の集まりになって、仕方ないから、一度閉鎖して、今度は、お金取って、哲学塾カント、として再出発したとか。
現実にそういうサークルを作ろうとすると、揉める。というか何かある。
僕も、自助グループが開始された頃、カウンセリングルームこころみ会、という、うつの自助グループに参加しましたが、カウンセラーでもない者が、金取って、カウンセリングと称して、やっている訳だから、内部分裂しました。
こう言うのは難しい。
なるほど、依存性は、脱依存性、を狙うから、世間も認めてくれる。とはさすが、納得しました。
  1. 2016/11/04(金) 22:46:44 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

中島義道が、いやだ、きらいだ、って芸風なのに、
そんな人のところに集まってどうするのかなぁ。
みんなで、生きる価値ない、って確認し合って、
そんなの、異常者しか残らないよ~w。

>カウンセラーでもない者が、金取って、カウンセリングと称して、やっている訳だから、内部分裂しました。
ふふふw、知恵袋とかで答えてるうちに、
もの足りなくなって、ついついやってみたくなったのよ。
  1. 2016/11/04(金) 23:38:31 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1248-4a872cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)