馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

無関心、について 6/8


好きの反対は無関心、
のときもある。
        ただし、好き、の反対は、
        好きではないあれこれのすべてであり、
無関心は、好きではないありようの一つで、
その全部ではない。



    161025.jpg
    http://arban-mag.com/artist_detail/331

例えば、醜悪な、凄惨な、
下劣な、加虐的なものごとは、
        想像しただけで気分が悪くなる、
        身体が受けつけない。
知っているけれど、
考えられない、
        考えたくない、
        考え続けていられない。
自分との関わりが、
見い出せなければ、
        問題にはしたくない、
        意識に上らせたくはない。
無関心でいられるものなら、
無関心でいたい。

        例えば、狭量で、下品で、
        横柄で、薄っぺらな人のことなど、
考えても仕方がない、
考えても、悪口しか浮かばない。



        嫌い、とは、
        想い起こさせることである。
考え続けていられないものごとにも、
関心を持たせることである。
        関心など持ちたくもないような、
        無関心でいたいものごとを、

        無関心にさせないことである。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年10月27日 12:05 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

ややお久しぶり。
そう、結局身体感覚なんですよね。
嘔吐とは良く言ったもので、敢えて意識にのぼらせない、
しかし、閉じ込めておいたものは夢に現れる。
繰り返し何故か見る夢というものがあって、フロイトはそれを性的なものに結びつけたのは間違いとしても、悪夢障害というのは、現代の精神医学でも認められている訳で、夢はただの脳のノイズにすぎない、という、僕の前の主治医の考えは間違っているな。
夢には確かに異性がよく現れますね〜。
しかし、それは、その異性が自分のことを思っているから、などと言う昔の考えはともかくー。
最近の僕の夢には死んだ人が良く現れますが、こっち来いと手招きしてる?
  1. 2016/10/27(木) 22:23:42 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>そう、結局身体感覚なんですよね。
はい、生理的に嫌い、受けつけない、
その感覚は、生きものとして鈍らせてはいけません。
嫌いな人にも良いところがあって、
だから良いところを見るようにしてつき合えば、
なんて言う人は、僕は、生理的に嫌いですw。
嫌いなものごとは、嫌いながら飼い慣らす。
無理に好きになることは無理です。
>しかし、閉じ込めておいたものは夢に現れる。
でも、どう現れるかが分からないからw。
意味なく現れることもあると思うし。
  1. 2016/10/27(木) 23:16:05 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんにちは!!^^

>        嫌い、とは、
>        想い起こさせることである。
無関心は、見たり聞いたり考えたりしたくない大きな塊で、そこからぽろぽろ、嫌いの欠片がなぜだかこぼれ落ちてしまう、みたいなイメージを持ちました。m(__;m
  1. 2016/10/28(金) 12:30:14 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

無関心、というより無意識になってしまったなぁ。
大きな塊ですか~、集合的無意識だw。
  1. 2016/10/28(金) 20:47:36 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1241-7a5edb4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)