馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

嫌い、について 8/x


快、不快という原初的な好き嫌いは、
言葉では語れないし、
考えてもしかたがない。
理屈抜きに、痛いのは嫌いだし、
誰だって、夏は暑いし、冬は寒い。

では、自分の言葉で語る、
自分で考えてみる、
そんなことができるのは、
その好き嫌いが、
社会性を持つときになる。

そのとき、好き嫌いという、
感情を持つこと自体が、
ある文化の影響下にあることになり、
その社会の中にいるから、僕は、
好き嫌いについて語ることができる。

だから、混ぜ返される。
好き嫌いという、
そんな感情を持つこと自体が、
その文化の影響から、
逃れられないことにほかならない。

僕が無能な人になってしまうのは、
その影響下にある河原で、
河原の石を売るから。
その影響下にある桜の樹の下で、
花びらを拾い集めるから。



    161013.jpg
    http://www.yart-gallery.co.jp/jazzportrait.html

それでも、好き嫌いについて、
語りたくなるのは、
何か、本質があると思うから。
好き嫌いでさえ、
文化に脚色されて、

その本質を覆い隠されているから。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年10月13日 18:07 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

石積む報いのない職人となろう
花びらと戯れる蝶を夢みよう
   賽の河原で


  1. 2016/10/13(木) 20:50:06 |
  2. URL |
  3. 海底まきがい #-
  4. [ 編集 ]

まきがいさん、こんにちは。

なんだか道幅が狭いと思ってたら、
う~ん、やっぱり行き止まりだねぇ。
賽の河原ですか~、
閉塞感があるなぁ。
ビル・エヴァンスも、普段にも増してうなだれてる。
鍵盤に頭が着きそうだw。
  1. 2016/10/13(木) 21:18:07 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

trfという音楽グループを御存知でしょうか?ええ、(ry
そのCDを数枚この前見ました、妻の物です。僕は小室ファミリーさんの歌を聴こうとはしません。どうしてこんな僕なのか知りたい気もするのですが、(ry m(__;m
  1. 2016/10/13(木) 23:06:43 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>trfという音楽グループを御存知でしょうか?ええ、(ry
うん、知ってる。
なんの略かは知らない。
小室さんと、ケイコさんだっけ?
小室ファミリーさんは、アムロさんと、
1/3音くらい音程を外す人は、えぇと、カハラさん?
ハマザキさん、コウダさん、ナカジマミカさんは、
また別のファミリーなのかな?
僕には、みんな親戚に思えるのですけどw。
  1. 2016/10/14(金) 01:44:42 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ハタメーワク車はこまるが

ことばは
スキキライを「発す」ために生まれたし
文字はそれを「のこす」ために,つくりだした
創られたものは「のこる」からさらに編みだす「必要がでる」

必要と必然のちがい
生まれた,というところを強調したいですね

ちなみに。

「スキキライを言うこと」について
スキを好みキライを排斥すること,と解し,短絡する人が多いです
ね。それこそがホントの自己チューというものです
  1. 2016/10/14(金) 04:01:43 |
  2. URL |
  3. 自己中 #3E8HQ5Yc
  4. [ 編集 ]

秘はなぜ必か

ワンとか,にゃーのみで表現できる能力をもたないヒト種ではありますが,とはいえ自分の身を守るだけなら言葉は必要ない

此処に「うまれた」の密度があると。イタイ,かゆい,きもちいい,不快は単純ですから
それだけですむんならことばはいらなかったし,

「れるられる」のちがい以上に,「れる,す」の自他間にこだわりたいものです
  1. 2016/10/14(金) 04:11:41 |
  2. URL |
  3. 事故中 #3E8HQ5Yc
  4. [ 編集 ]

自己中さん、こんにちは。

>ことばは
>スキキライを「発す」ために生まれたし
発話は、好き嫌い。
つまり、僕たちには、
好きな人に、好きと伝えなければ始まらないことがある。
好き、を刻みつけるのは、願いとか、祈りとか、
好き嫌いが要請していること。
ロマンティックな青梗菜w。

>「スキキライを言うこと」について
>スキを好みキライを排斥すること,と解し,短絡する人が多いです
ね。
はい、がっかりしますよね~。
そんな人は、好き嫌いについて書いていると、
好き嫌いが多い人、って短絡してきて、
きっと、狭量なんて決めつけてきますよw。
>それこそがホントの自己チューというものです
どうしたって、絶望的に、
言葉が通じない人ですわ。
  1. 2016/10/14(金) 12:08:30 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

事故中さん、こんにちは。

世の中には、多くの好き嫌いが飛び交っているけれど、
それは、人それぞれの価値の並べ替えの違いを、
アピっていることと等価です。

好き嫌いの自己主張ではなく、
好き嫌い自体についてあれこれ書くことは、
それだけで、他者にこだわっていて、
つまり、自己中とは逆を向くことになる、
そう思っているのですけど。
言葉が通じない人には、説明しても通じないし、
通じる人には、説明もいらないなぁ。

ところで、少玄(女子)さん、
事故は、誤変換ですか?w
  1. 2016/10/14(金) 12:09:50 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

Evansは僕をJazzに連れて来てくれた人なんで、
この姿は。 スケーリーフットに見える。印象としてだけど。
鍵盤を、非常に注意深く拾う天才。
鉄分を、注意深く以下省略。
  1. 2016/10/14(金) 21:44:54 |
  2. URL |
  3. 海底まきがい #-
  4. [ 編集 ]

まきがいさん、こんにちは。

>Evansは僕をJazzに連れて来てくれた人なんで、
僕もそう。
彼が神に呼ばれたすぐ後に、FMで特番が組まれて、
深夜から寝落ちするまで、ラジカセで彼のアルバムを聴きました。
それがジャズとの出会いです。
子供でしたからね~、インタープレイなんか分からない。
ベースが聴こえるコンポを買ってから、
25歳で逝ったスコット・ラファロとの出会いをやり直します。

>この姿は。スケーリーフットに見える。印象としてだけど。
はははw。
ユダヤ系の銀行員が、
とんでもない失敗をやらかしたときは、
こんな姿かもしれないw。
  1. 2016/10/14(金) 22:41:49 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1228-0844be08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)