馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

嫌い、について 1/x


好き嫌いはよくない、
そう言われるときのほとんどは、
食べものについて、が省略されている。
        食べものについての好き嫌いを、
        そのままあらゆるものごとに、
        演繹しようとする人はいないだろう。
つまり、好き嫌いは、
いいとか悪いとかの埒外にある。


好き、はともかく、
嫌い、を誇らしげに言うのは、
大人げないから避けたほうがいい。
        「エグザイルの歌は、
        よく分からないから、
        あまり好きではないけれど」
その程度に止(とど)めるのが大人だと思う。
嫌いだから分からないとしても、
分かりたくもないとしても。
        「セザンヌの絵は、
        よく分からないから、
        あまり好きではないけれど」
この場合は、そのまんま、
分からないから嫌いなのだが。


好き嫌いの判断でさえ、
みんなもそれが好きらしい、
あるいは、嫌いらしい、
        そんな空気を読み合っている。
        少なくとも、僕はそう感じる。
        セザンヌは好きとは言いにくいけれど、
ゴッホやピカソは、
好きと言ってもいいような気がする。



    161007.jpg
    http://www.wisdomnspire.com/wittgenstein/why-wittgenstein

ニーチェよりもウィトゲンシュタインのほうが、
好きと言ってもいいような気がする。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年10月07日 12:07 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>好き嫌いはよくない、
>そう言われるときのほとんどは、
>食べものについて、が省略されている。
そうですね。人について、が省略されていると言う人はいないかも。(しゅしと違うかも。)

>好き、はともかく、
>嫌い、を誇らしげに言うのは、
>大人げないから避けたほうがいい
そうですね。でも、好きな人の嫌いなものとかは、知ってみたい気がするかも。(同上?)

>好きと言ってもいいような気がする。
って、どんな気?って今度は、「嫌い、について」かーw楽しみかも。m(__;m
  1. 2016/10/08(土) 00:08:24 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>そうですね。人について、が省略されていると言う人はいないかも。(しゅしと違うかも。)
人については、好きになったり嫌いになったりしなきゃです。
でないと、大好きな彼女に、大好きと言えなくなる。
みんな仲良くなんて、できないし、したくないよ。

>そうですね。でも、好きな人の嫌いなものとかは、知ってみたい気がするかも。(同上?)
うん、折をみて訊いてみような。

>>好きと言ってもいいような気がする。
>って、どんな気?って今度は、「嫌い、について」かーw楽しみかも。m(__;m
うん、書いてるうちに、何か思いつくような気がする。
  1. 2016/10/08(土) 01:23:18 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1220-5a0fb63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)