馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

好き、について 11/xx


好き、とは、
分節と生成の傾向性である。
分節化されなければ、
好きも嫌いもない。
        分節の後、やがて生成が行われる。
        切り分けられた後は、

        なんらかの類似性で、再び括られる。


しかし、僕の好きな音楽は、
いつまで経っても、分散したままで、
それぞれが結びつこうとしない。
好き、という括りでしか括れない。
        重なり合う積集合の中は、
        結局、好き、だけしか見つからない。

        では、生成、って何だ?


好き嫌いという分節化の後で、
好き嫌い自体を変容させるのが、
生成ではないだろうか。
好きなものごと、とは、
自分の、好き、という判断基準を、
変えさせるものではないか。

僕の、ある基準によって、
好き嫌いに分けられるのではなく、
好き嫌いによって、
新たな基準が上書きされる。
        かつての基準が、違った基準に置き換えられる。
        好き、とは、誰かによって、

        変えられた自分のことである。



    150105a.jpg

僕の好きな音楽、とは、
定まったものではなく、
場当たり的な、つじつま合わせの、
フィクションに過ぎない。
        どうやら、好き、とは、
        僕の、好き、という基準に、

        収まるようなものではないらしい。


僕が、好き、と呼べるようなものごとは、
僕は、たいして好きにはなれない。
僕の基準に収まらないものごとを、
僕は好きになるに違いない。
        僕たちは、
        今まで、好き、という意味を知らなかった、

        そう思わせる人を、恋人に選ぶだろう。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年09月26日 22:43 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

おお、最後は、恋人の話か。
そうそう、好き、という感情はふいに襲ってくるもので、運命の出会い、とは、要するに偶然に出会ったということでして。
しかし、慣れ、というのも考慮しないといけない。
幾ら、コーヒーが好きでも、同じコーヒーを一日中飲んでりゃ飽きる。
たまには、紅茶も飲んでみたくなる。
音楽はどうだろう。
好きな音楽は聴けば聴くほど、味わいが増すか、それとも飽きてくるかー。
だから、前、書いたっけ、平原綾香なんて、結構上手いなあ〜と、拘置所で思った。
山下達郎はベテランらしく、ライブで、上手く、発声出来ないと、観客に謝って、中止させてもらい、また別の日にステージに立つ、うーむ、いい声を届けられないと、お客様に迷惑と感じるんだろうな、プロだなと思った。
何を言いたいかというと、やはり、音楽は深い。
結婚したからファンを辞めるなんて、ファンじゃない。

  1. 2016/09/26(月) 23:14:14 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

なんか、言いたいことがあれだけど、要するに、青梗菜さんは、音楽と恋人を連続して捉えようとしているようですね。
つまり、青梗菜さんは、思いもよらない仕方で奥様に出逢った。と理解して良いのかな?
  1. 2016/09/26(月) 23:19:13 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>おお、最後は、恋人の話か。
ふふふw、ふつうはそこに行かないよね~!w
哲学に恋の話を持ち込むと、
馬鹿にされるもんなw。

音楽も、詩も、恋も、
知っている人だけが知っている感情で、
必ずしも合理的である必要はないな。

合理的であることが正しいと考えること、
それ自体は合理的とはいえない。
合理性への無反省な帰依、
それはひとつの信仰だな~、
哲学というよりは。
  1. 2016/09/26(月) 23:35:20 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

>要するに、青梗菜さんは、音楽と恋人を連続して捉えようとしているようですね。
好きな動物、好きな鳥、好きな歌手、好きなバンド、
好きなDJ、好きな映画監督、好きなイラストレーター、
好きな哲学者、好きなクルマ、好きなバイクから、
好き、を取り出そうとしています。

>好きなものを挙げることはできるが、
>しかし、好き、って何だ?
ブレてないつもりですw。
  1. 2016/09/26(月) 23:44:14 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

(コメント欄を読んでから送信しようと思って。そしたらokiさんと重複してる気がしたけど。)いくら好きでもそれ?ばっかりだと飽きる気がしました。芥川龍之介の芋粥?を連想しました。

重複してたからもう少し書こうかなあ。「私」が一方的に、或る?音楽が好きだあ~っ!だけでなく、「好きな(急に?好きになった)音楽」が私にどうだいいだろう?みたいに働きかけてくる、と青梗菜さんは思っていますか?m(__;mシリメツレツ
  1. 2016/09/27(火) 22:31:12 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>いくら好きでもそれ?ばっかりだと飽きる気がしました。
たしかに。
>芥川龍之介の芋粥?を連想しました。
好きな音楽なのに、もう聴きたくなくなるんだなぁ、
好きなのになぁ。
>「私」が一方的に、或る?音楽が好きだあ~っ!だけでなく、「好きな(急に?好きになった)音楽」が私にどうだいいだろう?みたいに働きかけてくる、と青梗菜さんは思っていますか?m(__;mシリメツレツ
ある音楽が、働きかけてくる、なんてのがなぁ、
もう何年もないんだわ~。
  1. 2016/09/27(火) 23:02:52 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1215-087dad11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)