馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

「ひとつひとつかたずけてゆくんだね 具体的にね」


「相田みつをの作品は癒されるとよく言われる。
だが、必ずしも癒しではない」
相田みつをの長男で、美術館の館長、相田一人は言う。
「見る人の心を映し出す鏡のような、
不思議な効果がある」


僕は、魔法を信じないから、
「見る人の心を映し出す鏡のような効果がある」、
そう読み変えて、因数分解する。
「不思議な効果」は、いったん切り離す。
単純な構成要素に帰着させると、

肯定的に見る人に肯定されている、
否定的に見る人に否定されている。
肯定する人に好まれている、
否定する人に好まれていない。
そんな、不思議な効果がある。



    160828.jpg

「ひとつひとつかたずけてゆくんだね
具体的にね」、
その通りに僕は、
相田みつをと相田一人を片付ける。
具体的に片付ける。

ちなみに、「片付ける」は、「ず」ではない。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年08月28日 16:21 |
  2. 反みつを
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

ず!!www
そこさぁ、気をつけなきゃいけないポイントでしょう。

この作品を読んで、まず、
責められてるのか?と思いました。
「あなたはいつも、そうですね」みたいな。
でも、みつをは責める作風ではないはずなので、
もはや、何を伝えようとしているのかも、
理解できなくなってきました。

みつをは、
ひとつひとつ片付けることが大事、って、
言いたいのですか?
そうだとしたら、あたりまえだ。
あ!!みつをはあたりまえのことを言うんだった!!

もう、難しいんですけど~~!!!
  1. 2016/08/28(日) 16:56:53 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

「ひとつひとつかたずけてゆくんだね
具体的にね」
ナイスボケですよね~w。
いやいや、かたづいてないのはおめぇだよっ!
下手でもいいから、「かたづく」くらいちゃんと書けよw、
ってコントです。
このパターンのボケは好きですけどね。

「さべられへんかったら、さべるな!」
いやいや、あんたがしゃべれてないw。

「まちがえないよおにきおつけてね」
う、うん、ありがとうw。
  1. 2016/08/28(日) 17:29:07 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

俺に言わせりゃ?、片づける=?具体的だから、意味が?重複しているかも。

>ちなみに、「片付ける」は、「ず」ではない。
かた(方?・片?)がつくだから、「ず」ではないと思った。また、「片す」って神奈川県?とかの方言と思っていた。けど「片す」が国語辞典に載っていたよ。m(__;m
  1. 2016/08/28(日) 18:42:35 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>俺に言わせりゃ?、片づける=?具体的だから、意味が?重複しているかも。
なるほど~!
ひとつひとつ、って書いてるもんなぁ。

ひとつひとつを、抽象的に片づける、
ってのも、かっこいいな。
抽象度の高い言葉にしないと、
せっかく片づけたことが体験にならないもん。
相田みつをは、思いつきだわ~、
絶対に、詩ではない。

正規分布、真部分集合、因数分解、
数学の術語って、使い勝手がいいわ。
  1. 2016/08/28(日) 19:17:33 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1192-ed855655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)