馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

ポエム (。-`ω´-)ンー


5日からオリンピックが始まって、
特番が組まれて、
「炎のランナー」のピアノが聞こえてきて、
がんばれ、がんばれ。

がんばれ日本、
元気をもらいました、
勇気をもらいました、
たくさんの夢と感動をありがとう。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年08月04日 21:26 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

ポケモンとポエムは音的に似ていると思いました。
なんで日本代表を応援してしまうのだろう僕は。
(南北海道代表も応援します。)

>がんばれ日本、
>元気をもらいました、
>勇気をもらいました、
>たくさんの夢と感動をありがとう。
たくさんとは百万人/日本ですか、それとも、四個以上/個人ですか、それとも、それ以外ですか?(青梗菜さんが、ありがとうと思っていないと思いこんでからの。)
  1. 2016/08/05(金) 18:38:17 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>ポケモンとポエムは音的に似ていると思いました。
うん、とくに「ポ」が似ている、
ってか、「ポ」に限って言えば、まったく一緒やね!
>たくさんとは百万人/日本ですか、それとも、四個以上/個人ですか、それとも、それ以外ですか?
まったくなぁ。四個以上×百万人=四百万個以上でお願いします。
>(青梗菜さんが、ありがとうと思っていないと思いこんでからの。)
そんなことはないよ~、素直に読もうよ~。
  1. 2016/08/05(金) 20:35:47 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

サッカーやなんかで、大声でアナウンサーが、日本!日本!と叫ぶから、天邪鬼の僕は、相手も頑張っているんだぞ、と感じまして、オリンピック見ません。
いやぁ、これから東京五輪に向けて、どんどん外国人が入ってくるから、大変だ。警備を厳重にって、外国語を話せない人が警備しても意味ないし、この暑い中で警備して、トラブルも起こるわ。
家の中に居るのが一番だ。
明日は、原爆の日。
  1. 2016/08/06(土) 00:16:47 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

涙と感動だよっ。
気合い、チームの絆、がんばれ日本、
大和魂、サムライ、なでしこ、日の丸、君が代、
応援しようよ~!
  1. 2016/08/06(土) 01:41:39 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

拝啓 くわがたお殿。
貴殿の解釈はまったくもって正しい、
というか、その解釈しかあり得ないのであります。
青梗菜さんが「ありがとう」と思っているはずが無いのです。
なのに、なしてそげんなことを書いているのか?
これは例によって、またまた、案の定、いつも通り、期待を裏切らず、
他人とは違う意見を、そう、お約束事で意図的故意に述べているのです。
たとえばokiさんのコメントを見てごらんなさい。
これがネットの代表的意見の一つのようなものです。
ちなみに私も半分ぐらいは賛同している者ですが。
それゆえ青梗菜さんの文章は、
裏の裏、すなわち表を読まなくてはなりませんぞ。
じつは、表は案外、内心にある素直な考えであるのです。
  1. 2016/08/06(土) 16:33:42 |
  2. URL |
  3. ☆バーソ☆ #IGPPA7yY
  4. [ 編集 ]

バーソさん、こんにちは。

>これは例によって、またまた、案の定、いつも通り、期待を裏切らず、
>他人とは違う意見を、そう、お約束事で意図的故意に述べているのです。
はい、他人とは違う意見でないと、
書く意味がありませんから~w。

>たくさんの夢と感動をありがとう。
その夢は、獏に食べてもらいます。
そして、その感動は、受け取りません。

例えば、
    感動しないということは、
    もう自らの世界観や経験を広げる必要が無いと、
    脳が判断していることに相当する。
    ―― 「感動する脳」、茂木健一郎
こんな文脈では、感動できる人のほうが健全ですけど、
感動することで、逆に、自らの世界観も経験も閉ざしてしまう、
それが今どきの感動だと思います。

>裏の裏、すなわち表を読まなくてはなりませんぞ。
>じつは、表は案外、内心にある素直な考えであるのです。
そうそう、僕は、極めて常識的ですw。
常識的でない人は、非常識なことを書いてはいけませんっ!
  1. 2016/08/06(土) 19:13:22 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1175-0eb5f696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)