馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

おもしろい人のn個の特徴 3/x


04、おもしろい人は、
04、何がおもしろいのかが、
04、お互いに分かっている人たちの一人である。

        おもしろさは、人それぞれに異なり、
        絶対的なものではない。
        絶対的なおもしろさがないのなら、
        おもしろさは、独りで量れるものではない。
        独りでは自足できない。

        おもしろい人は、
        他人との関係性の中で、
        おもしろい人になる。
        おもしろさとは、つまり、
        人とつながる力である。

        自分で自分を、おもしろい人と、
        思い込むことはできる。
        優しくも、正しくも、モテるも、頭がいいも、
        どんな人にもなれる。
        自分が変わって、世界を変えればいい。

        しかし、精神的な価値を、
        分かち合ってくれる他人がいなければ、
        その優しさも、正しさも、
        優しく、正しくあるゆえに、
        その心の持ち主を歪めてしまうだろう。

        おもしろさは、誰かが、心を寄せて、
        感受しなければならない。
        おもしろい人がおもしろくなる方法は、
        おもしろい人と出会うこと。
        どちらが先ということはない。

        僕は、おもしろい人たちと出会って、
        自らのおもしろさを知る。


05、おもしろい人は、
05、自分と似ている人、とは限らない。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年07月01日 12:04 |
  2. おもしろさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

良い教師になる条件は?
良い生徒に巡り会うこと。
そんな言い回しを思い出しました。

「おもしろい」を相手に示してみる。
1発目で「おもしろい」とならなくても
「これはダメか? では、これならどうだ?」
と続けられるのなら
「つまらない」も「おもしろい」に変わって行くかも知れない。

人は複雑で多様だから、いろんなことを示して行けば、どこかひとつくらいは重なる部分があるのではないか……なんてことも思います。

  1. 2016/07/02(土) 00:07:54 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

精神的な価値を分かち合ってくれる友人がいなければー。
そうなんだよなあ、僕は、中学、高校とその友人つくりに失敗した。
クラス替え、つまり、環境の変化に適応できなかった。新しいクラスメートと何気ない会話ができないうちに、孤立しちゃった。
けど、アドラーも言うように、過去を振り向いてばかりいる人は変われない、未来がまだ、30年以上ある訳ですよ、これから変わらないとー。
ああ、拘置所なんて、体験する機会普通の人ないですし、僕ももう行くつもりもないので、拘置所の話は折りに触れて。此処に集う皆さんが嫌でなければー。
今はもう、本屋に入ると皆がこっちを監視しているような気がして、本屋には行きませんね〜
  1. 2016/07/02(土) 02:06:19 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>良い教師になる条件は?
>良い生徒に巡り会うこと。
なるほどなぁ、
良い生徒がいるから、良い教師になれる。
その関係性の中の、出来事なんだわ。

>「これはダメか? では、これならどうだ?」
ガッツがあるなぁw。
>人は複雑で多様だから、いろんなことを示して行けば、どこかひとつくらいは重なる部分があるのではないか……なんてことも思います。
うん、合わない人と、無理して接点をすり合わせることもないけど、
>05、おもしろい人は、
>  自分と似ている人、とは限らない。
そんなふうにも思うのです。
  1. 2016/07/02(土) 10:54:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>そうなんだよなあ、僕は、中学、高校とその友人つくりに失敗した。
>クラス替え、つまり、環境の変化に適応できなかった。新しいクラスメートと何気ない会話ができないうちに、孤立しちゃった。
なるほど~。
教室はとても均質性が高い集団ですから、孤立するとつらいな。

過去は、どこにも保存されていないと思うのですよ~。
アーカイブを解いても、学校に通ってた頃の自分は、
気持ちをトレースできません。
過去を読み解けないくらいに変わって行くのが人だと思います。
過去を振り向けるのなら、変わってないのではないかな。
過去を振り向いてばかりいる人は変われないのではなく、
変わったから過去が振り向けなくなる、
アドラーに逆らってw、そう思います。
  1. 2016/07/02(土) 10:58:02 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

うーむ、うちの父もそうだったけど、何かあると、高齢者は、こっちは戦争行ってんだぞと。
戦争体験という過去があることで、全てを特権化できると思ってる人がまだ多くいるけど、青梗菜さんどう思う?
瀧野さんにフェイスブックで呼びかけたら返事があった。良かった。
明日は彼の誕生日、応えてくれる人のいる嬉しい日。
  1. 2016/07/02(土) 17:32:48 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>戦争体験という過去があることで、全てを特権化できると思ってる人がまだ多くいるけど、青梗菜さんどう思う?
その思考の枠組みは、否定はしません。
苦手でも、目障りでも、不愉快でも。
>瀧野さんにフェイスブックで呼びかけたら返事があった。良かった。
>明日は彼の誕生日、応えてくれる人のいる嬉しい日。
瀧野さんっ、
Happy birthday, dear friendっ!
  1. 2016/07/02(土) 18:59:02 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>04、おもしろい人は、
>04、何がおもしろいのかが、
>04、お互いに分かっている人たちの一人である。
この文がむずいっす。
私は私の事は他のだれよりも知っているつもりです。
「あなた」と言った瞬間に私の知らない世界に突入します。
でも、「あなた」から言われないと気づかなかったことがたくさんあります。
どうしてですか?m(__;m(えいっ!)
  1. 2016/07/02(土) 19:51:49 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>>04、おもしろい人は、
>>04、何がおもしろいのかが、
>>04、お互いに分かっている人たちの一人である。
>この文がむずいっす。
むずくないっ。

>私は私の事は他のだれよりも知っているつもりです。
私の在り方は特別すぎて、
私(Gさん)と、Aさん・Bさん・Cさんを、
比較することができません。
Aさんは、Gさん・Bさん・Cさんを同列に並べて、
比較することができます。
あなた(Aさん)は、私(Gさん)に言います。
「あなた(Gさん)は、(Bさん・Cさんと比べたら)変態です」

>(えいっ!)
えいえいえいっ!
  1. 2016/07/02(土) 20:37:39 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1151-1e03cd1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)