馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

教養 (。-`ω´-)ンー 1/x


教養、って、
なんだか、いやな言葉で、
僕なら、ほめ言葉としては使わない。
使いみちがあるとしたなら、
スノッブを茶化すときくらいだろうか。
もちろん、使われたくもない。

幸いなことに、使われた憶えがないから、
僕に教養がないことは、
認めざるを得ないとして。
でも、そんな教養ならいらない、
そう思える教養があると思う。
つまらない教養があると思う。

例えば、ゴッホの絵も、
ベートーヴェンの交響曲も、
名作と呼ばれる古典文学の数々も。
それらは、人々の批判に堪え、
価値があるものとして、
揺るぎない評価が定まっている。

自分の外側に教養がある。
正しさ保証する裏書きと、
同意する署名の束がある。
知識を積み重ねることで、
正しく絵を観たことになる、
正しく音楽を聴いたことになるが、

自分の内側は同意しているのか。
同意した上で、名を連ねるのか。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年06月13日 20:51 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

自分の内側が同意しているかどうか、
を確認する作業をしている人は、
しんどいでしょうが、それでいいのだと思います。


  1. 2016/06/13(月) 21:31:55 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>しんどいでしょうが、それでいいのだと思います。
なんだか、バカボンのパパっぽいw。

みんなが着ているのは知ってるけれど、
この服は私には似合わない、
それくらいは言っていいよなぁ。
  1. 2016/06/13(月) 22:21:09 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

クラシックが教養主義じゃないんですよ、僕なんて、音譜も読めないのに、こりゃ凄いと思う音楽を、要は感性だけで聴いて評価してます。
だから、例えば、ラインスドルフの第九、こんなの所謂、教養のある人は評価しない、ティンパニーの強打、弾けるようなリズム、所謂第九のイメージと違う。
実際、ラインスドルフのアルバムはすぐ廃盤になってしまうし、あの宇野功芳さんなんか、ラインスドルフなんて忘れてた。と本音漏らすけど、僕は凄いと思ったから凄いと書いただけで、ラインスドルフを評価していたのは、今は亡き、小石忠男さんくらいかな。
僕からすると、フランス現代思想にハマってた人が滑稽だ。
僕は、ドゥルーズもデリダも何もわからなかったけど、哲学の専門家が読んでも分からない話を彼らがしていたことが、所謂ソーカル事件でバレちゃった訳でー。
  1. 2016/06/13(月) 22:24:29 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>実際、ラインスドルフのアルバムはすぐ廃盤になってしまうし、あの宇野功芳さんなんか、ラインスドルフなんて忘れてた。と本音漏らすけど、僕は凄いと思ったから凄いと書いただけで、ラインスドルフを評価していたのは、今は亡き、小石忠男さんくらいかな。
okiさん、グッジョブ!
宇野功芳もグッジョブでしたね、彼も神に呼ばれましたなぁ。

>僕からすると、フランス現代思想にハマってた人が滑稽だ。
ふふふw、僕みたいに最初から教養がなければよかったのになぁw。
>自分の内側は同意しているのか。
>同意した上で、名を連ねるのか。
ってことですわ。
  1. 2016/06/13(月) 22:44:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

去年の夏からベランダで植物をいじっていますが、いまは9鉢もあります。買ったのは最初のミニバラひとつだけ。
3鉢は貰った草花。残り5鉢は道端で拾ってきた雑草や苔などですw

可愛いんですよ~♪
アカバナ科マツヨイグサ属の多年草のアカバナユウゲショウ(雑草)と
マメ亜科の属の一つシャジクソウ属のクローバー(雑草)はひとつの小さなポットに植えてあって、植えてあってというか、えぐって来た地面をそのままポットに入れただけなのですが、ちっちゃな花が、紅、白、ぽつんぽつんと咲く。その半径6cmに広い野原が現れる。ああ、なんて素敵なんだ♪

バーソさんのカメラやokiさんのクラシック、青梗菜さんのミニは、私の「雑草」なのでしょう♪
……というと聞こえが悪いなあ(笑)
雑草ではなく、蘭だったら釣り合うのかな?
バーソさんのカメラやokiさんのクラシック、青梗菜さんのミニは、私の「蘭」なのでしょう♪
うん。いい。

なぜ、いいのか? 問題は、ここですねw
雑草には、一般的に悪いイメージがある。
カメラ、クラシック、ミニは、価値を認められやすいけど、雑草は認められにくい。

ここまで書いてくると、
高級とか高尚とかいう価値観と
ただの好き嫌い、
それらは、どう絡んで来るのかという疑問が現れてくる。
で、『教養』ってとこに繋がる訳ですな♪
「好きなものは好き」。
「好きなものが好き」。
「好きなものは、みんな違う」。
これが全て。

蘭を育てています。
雑草を育ててます。
蘭が、いいに決まっている。
雑草を育てていたら大抵はバカにされるw

カメラとクラシックとミニ。
興味の無い知識は教養を感じさせる。
「教養」という言葉には、自分にとって興味の無い知識、というニュアンスを感じますなw
実際、雑草が何科だなんて興味が無い人ばかりw

雑草に興味が無い人が、このコメントを読んだとき、雑草にも教養があると感じたことでしょう(笑)
  1. 2016/06/14(火) 10:56:10 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>「教養」という言葉には、自分にとって興味の無い知識、というニュアンスを感じますなw
あ~、分かる。
教養で語る、ってことは、
別に自分でなくても、誰でも似たようなことを語る、ってことです。

>なぜ、いいのか? 問題は、ここですねw
取り憑かれたか、祝福されたか、そんな言い方しかできないなぁ。
>雑草には、一般的に悪いイメージがある。
>カメラ、クラシック、ミニは、価値を認められやすいけど、雑草は認められにくい。
カメラ、クラシック、ミニは、自分の外側で価値が認められているから、
自分の内側に価値を作らなくても、他人の欲望に乗っかればいい。
雑草の価値は、まるっきり自分の内側になければならないのに対して。

雑草は、ふつうはベランダには自生しない。
ユウさんは、道端に散らばっている雑草を、
ユウさんの近くに移動させてしつらえる。
雑草は、かつての体系を外れて、
ユウさんの企図する体系に組み換えられ、
価値が付加されている。

やはり、河原で石を売る者はすごいなw。
道端で、雑草を鉢植えにするほどの馬鹿が求められるw。
  1. 2016/06/14(火) 20:36:31 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

教養は、一番大事な物ではないとは思うけれども、、大学入ったばかりの時の教養学部は面白かったなあ。国文学とか社会学とか代数学とか。(ホントにスルー可能。)m(__;m
  1. 2016/06/14(火) 21:19:45 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>(ホントにスルー可能。)
御意っ。
  1. 2016/06/14(火) 21:36:35 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1141-8f2ea4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)