馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

屈託する 10/11


どちらが正しいのか分からない、
そんなときは、どちらでもいいから決めればいい。
決めなければ始まらない。
どちらが正しいのか分からないのは、
まだ何も始まっていないから。

どちらが正しいのか分かっている、
結果まで見通せるようなときには、
決める、ということはあり得ない。
それは、語義矛盾を含んでいる。
決断とは、上がりではなく振り出しだ。


明らかに正しい選択肢があるときに、
選ばれることのない選択肢が、
どんなにたくさん用意されていても、
事実上の一択であり、
それは選択とは呼べない。

正しくないと知っていながら、
あえてそれを選択する可能性がなければ、
選んでいるような見かけがあっても、
そこに選択の自由はない。
もとより、何も選んでいない。

では、選択の自由とは、
正しくない選択ができること、
かもしれない。


僕は、僕が正しいと思うことを、
選ぶとは限らない。
僕は、間違いも選べるから、
そこに選択の自由が生まれる。
確かに自分で選んだと言える。

では、選択の自由とは、
間違えた選択に賭けること、
かもしれない。

    160508e.jpg

とりあえず洗車する。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年05月09日 20:41 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>どちらが正しいのか分からない、
どうなれば正しいことになるんだっけ?^^;

進路とか職場選びとか結婚とか晩酌後に、御ブログに訪問するかとかエッチ動画を見るかとかを思い浮かべました。^^;これらは正誤判定出来ない気が私はするのでございます。

>では、選択の自由とは、
>間違えた選択に賭けること、
>かもしれない。
ややこしく感ずる。^^;理由:間違えを選択するとも読めるから。明らかな間違えでない間違え?を選択する自由というふうに理解しました。m(__;m
  1. 2016/05/09(月) 21:28:13 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>進路とか職場選びとか結婚とか
ん、そんなことは、好き嫌いで決めればよろしい。
まだ何も始まっていないから。
>晩酌後に、御ブログに訪問するかとかエッチ動画を見るかとか
ん、エッチ動画とニ択にしたときに、
うちのブログが選ばれることはありません。
事実上、エッチ動画の一択でしょう。

>では、選択の自由とは、
>間違えた選択に賭けること、
>かもしれない。
そんなわけがないよなぁw。
今、僕は、裏側に回り込んでいるらしい。
一周すれば、きっとまともな思考が戻ってきます。
  1. 2016/05/09(月) 22:17:15 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>ん、エッチ動画とニ択にしたときに、
>うちのブログが選ばれることはありません。
>事実上、エッチ動画の一択でしょう。
でしょうて、決めつけんなよ~w!!m(__;m

青梗菜さんの顔て感覚的造形的に草野マサムネ的。
  1. 2016/05/10(火) 20:34:41 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>でしょうて、決めつけんなよ~w!!m(__;m
ん~、決めつけますよ~!
決まってますやん。

>青梗菜さんの顔て感覚的造形的に草野マサムネ的。
ん~、印象に残らない顔らしいぞ。
パーツがぜんぶ小さくてしょぼいので、
る~らら~、貧相な顔ですよ~♪
  1. 2016/05/10(火) 21:26:28 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

>では、選択の自由とは、
>間違えた選択に賭けること、
>かもしれない。

馬券だの船券だのを買うときに
本命を無視して一番倍率の高い組み合わせを選ぶ人は自由な選択をしてるのだな~♪
しかし、それは当たってしまうと正しい選択に変身するっw

ミニの助手席に座る人が、
「なにこれ、やだ」などと言えば
自由な選択は保たれ、
「なにこれ、すごいカワイイ」などと言えば
反して正しい選択になる。

選択が多数派と同一になれば正しい選択。
選択が少数派に位置すれば自由な選択。

多数派になると同一になってしまう。しっかりと選んでいたとしても結果だけみると選んでいないように思える。

うーむ、まとめてみると選択の自由とは、
「他者の意見を聞かないこと」のような…w
でも他者の意見に触れたからミニという車の存在を知っているわけで…
「ミニに乗っている人達」というカテゴリーの中ではミニに乗っていることは自由な選択ではなく、正しい選択になってしまう。

すると選択の自由とは、
車に乗りたいのに敢えて電車に乗る…ということになるような…w
車を選ぶときに車を除外することのようなw

  1. 2016/05/13(金) 19:18:04 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

当たり馬券の正しさは、
誰も異論はないなぁ。
>ミニの助手席に座る人が、
>「なにこれ、やだ」などと言えば
>自由な選択は保たれ、
うん、何を思うのも、
思ったことを発言するのも自由だわ。
>「なにこれ、すごいカワイイ」などと言えば
>反して正しい選択になる。
うん、でも、それも自由ですやんw。
「やだ」も正しいしw。

>多数派になると同一になってしまう。しっかりと選んでいたとしても結果だけみると選んでいないように思える。
それはある。
自分で選んだ、そう言いたいために少数派になる、ってあると思う。
僕は、どうでもいいことは、みんなと同じでいいから、
「ホット2つと、キリマンジャロ」みたいなオーダーはしたくない。
譲れない人たちのほうが、おもしろいけどね。
「ホット3つ。北半球と南半球の豆は混ぜないでください」
どんなこだわりかは知らないけど、
きっと重大な理由がありそうですw。

>すると選択の自由とは、
>車に乗りたいのに敢えて電車に乗る…ということになるような…w
いやいや、車に乗りたいのなら車を選ぼうよっ。
>車を選ぶときに車を除外することのようなw
落ち着こうよ。
車まるごと外したら、車を選べないでしょう!w
  1. 2016/05/14(土) 02:08:25 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1123-1fd75ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)