馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

屈託する 6/x


取り立てて、書きたいことなんてないけれど。
何かにかこつけて、
言葉と戯れてみたくなる。


        この3行を読み返して気づく。
        僕は、不合理な書き手で、
        散漫な読み手と言わざるを得ない。

        書きたいことなんてない、
        としても、それを書いた以上は、
        書きたいことがあったと認めざるを得ない。

        取り立てて、
        などと事前に軽く断りを入れて、
        矛盾を回避しようとする根性がケチくさい。

        しかし、確かに、
        書きたいことなんてない、
        と思ったのは僕であり、

        書きたいことなんてない、
        と書いたのも僕であり、
        そこに矛盾を感じているのも僕だが、

        それらは、すべて、僕が、
        書きたいことなんてない、
        と書いたから発生したことである。

        書きたいことも、
        書きたくないことも、
        書かれる前には、僕にはなかった。

        それなのに、書きたいことなんてない、
        などと書いてしまうのは、
        支離滅裂としか言いようがないが、

        最初の読み手である僕は、
        それを見過ごしている。
        それは、きっと、言葉と戯れてみるために。

        いずれにしても、僕が書きたかったことは、
        僕によって追認されて、
        僕が書きたかったことになる。


そんなふうに、
取り立てて、書きたいことなんてないけれど。
何かにかこつけて、

言葉と戯れてみたくなる。



    140103b.jpg



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年04月28日 20:24 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

カッコをつけて補足注釈を書く人は、いっぱい薀蓄を傾けたい人でしょう。
カッコつけて言葉を書く人は、洒落た言葉で飾るのが大好きな人でしょう。
カッコたることを書く人は、己が知性に確信が満ち溢れる人なんでしょう。
カコのことばかり書く人は、昔すごくいいことがあったのかもしれません。
カコつけて文章を書く人は、一体どのような人なのでしょう。
何か書きたい意欲はある。しかし取り立てて書きたいことなんてない。
ただカコつけて戯れてみたかっただけ、ですか。
風の便りじゃ、村のあの娘は数えて十九。
淋しくて言うんじゃないが、書こうかな、書こうかな。
書くのを止そうかな~。
などと屈託しながら、3行×12+1行=37行も書いたのですね。
おお、ったくw。
  1. 2016/04/29(金) 11:40:08 |
  2. URL |
  3. ☆バーソ☆ #IGPPA7yY
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、

ややこしい詩ですねえっ!!m(__;m本当のことだけど屁理屈のようででも本当のことで・・・。^^;カッコイイ詩だと感じました。^^
  1. 2016/04/29(金) 22:21:51 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

バーソさん、こんにちは。

>カッコをつけて補足注釈を書く人は、いっぱい薀蓄を傾けたい人でしょう。
へへへ、補足注釈したくなってきたw。
>おお、ったくw。
いつもコメントのほうが長いもんなぁ。

取り立てて、書きたいことなんてない、
というのは、まだない、ということで、
書きたいことは、書かれた後に生まれます。
バーソさんが文章を入力すると同時に、
最初の読み手がバーソさんになりますが、
バーソさんは、書きながら、
うまく表現できなかったという思いの数だけ、
backspaceやdeleteを叩くはずです。

切り取って、貼りつけて、倒置させて、戻して、
その試行錯誤を通じて、
あらかじめ書きたいことがあったように勘違いをしますが、
こんなふうに書きたい、というのは、
とりあえず何かが書かれないと生まれて来ないわけです。

ひとつの単語が浮かんで、それを入力すると、
同時にそれを飾る形容詞を連れてきて、
同時にそれを受ける動詞が続きます。
言葉が並べられ、単語が組合わさり、
文字列のバランスが決められ、
違う、違うって、ふるいにかけられて、
残った文章がバーソさんが書きたかった文章になります。

文章は、言葉と戯れた夢の跡です。
  1. 2016/04/29(金) 23:32:08 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>ややこしい詩ですねえっ!!m(__;m
メビウスの輪だなぁ、
いつの間にか戻ってる。
>カッコイイ詩だと感じました。^^
(^▽^)v
  1. 2016/04/29(金) 23:36:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1119-db2b58e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)