馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

神の無理ゲー (。-`ω´-)ンー 3/x ―― 2面、クリアできない偶然


僕たちがいるこの世界を、
作った者がいるのなら、
それは神と呼ぶよりほかはない。
作った者などいなくて、偶然にできた、
そう思うなら、途端に神はいなくなる。

こんなものが偶然にできるわけがない、
そう思って見渡せば、また神が現れる。
僕の純朴な感想を言えば、
誰がどうやっても作れそうにないものは、
偶然にしか作れない。



一片の桜の花びら、
その中に水素の原子が1兆個あったとする。
数は適当だ、1兆の何倍でも、何分の1でも構わない。
1兆の水素の辿ってきた途はすべて異なるが、
共通することが2つある。

始まりは、宇宙の始まりとともに、
終わりは、アスファルトに舞い落ちた。



その途中、それは、
隣り合っていた1兆の水素が、
散り散りに宇宙に投げ出されて、
桜の花びらになって、
再び出会うまでの出来事。

再び出会った1兆の水素に、
確率を問う者はいないだろう。



僕は、一片の花びらの中の、
1兆の水素が出会う偶然を、
無防備に見守るほかはない。
一様に同じだけの偶然の出会いは、
おそらく、130億年ぶりになる。

存在と時間、それらは並立ではなく、
時間はすでに存在であり、
存在はみんな時間だ。
存在すなわち時間とするのなら、
経歴はその本質になる。

では、水素1粒の独自性は、
水素1粒そのものにあるのではなく、
そのものの経歴にある。
例えば、星になり、月になり、
塵になり、海になり、空になる。

海月(くらげ)になり、花になり、蝶になり、
猫になり、人になる。
1万年凍り、2千年沈み、10日間空に舞う。
結び、離れ、映し、考え、歩き、
燃え、燃やし、燃やされた。



宇宙の始まりから、
アスファルトに舞い落ちる花びらまで、
水素1粒の軌跡を想う者は、
宇宙の中心から、宇宙の片隅の地球までを、
描き出す画布を得る。

そんな出会いは、偶然にできるわけがないが、
偶然よりほかにできるわけがない。



    160401.jpg



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年04月01日 21:31 |
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

コメント

うーん、かっこいい文章だこと。
というのが感想です。
> 始まりは、宇宙の始まりとともに、
> 終わりは、アスファルトに舞い落ちた。
とか、
> 1万年凍り、2千年沈み、十日間空に舞う。
> 結び、離れ、映し、考え、歩き、
特にこの辺が美文調でかっこいいですよ。

> 時間はすでに存在であり、
> 存在はみんな時間だ。
そうだ、相対性原理だとも思えるし、
いや、じつは胡蝶の夢なのだとも思えるし。

> 水素1粒の独自性は
偶然はシェークスピアのハムレットを綴り得ない、
チンパンジーが文章を書けるのかという話もありますし、
すべてのモノにはそれなりの意識はあるという人もいます。
偶然には突然変異はあっても、知性の構築はなさそうです。

神の無理ゲーのルールは、それがわかったときに終わる。
しかしそれはわからないので終わらない、のじゃないですか。
誰かが偶然にわかる、なんてことはなさそうだし。
わかってもそれが真実だとは証明できないし。
どうも語尾が「し」で終わるばかりですが。
邯鄲の夢の話は簡単にはわかりそうもないですね、私には。

あ、この挿絵、いいですね。
春うらら、熱い渋茶で桜餅が食べたくなりました。(^^♪
  1. 2016/04/02(土) 19:05:43 |
  2. URL |
  3. ☆バーソ☆ #IGPPA7yY
  4. [ 編集 ]

バーソさん、こんにちは。

>>始まりは、宇宙の始まりとともに、
>>終わりは、アスファルトに舞い落ちた。
読み手が気持ちよくなってもらえれば、
もう、それだけで満足ですw。

誰がどうやっても作れそうにないものは、
誰にも作れない。
ということは、偶然にしか作れない。
これが結論なのですけど、
原因と結果、人の思考のパターンは、
容易に偶然を認めない、
そんな気がしています。

>うーん、かっこいい文章だこと。
へへへw、かっこいい文章は、すべったときに怖いから、
文末に、なんちゃって、をつけ加えたくなりますわ~。
>春うらら、熱い渋茶で桜餅が食べたくなりました。(^^♪
僕もこのへんで濃いお茶が、怖い♪
  1. 2016/04/02(土) 22:09:41 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さんこんにちは!!^^

>では、水素1粒の独自性は、
>水素1粒そのものに在るのではなく、
>そのものの経歴にある。。
ここが好きでした。^^;経歴は違うのに1つ1つは皆同じに見えるし、何も記憶、記録していないみたいな。記憶が無ければ時間は無いのかな?宇宙全体の形を考えると?私は殺伐さ?を感じたりします。理由:外側の皮?が無いという説を見たことがあるから。m(__;m
  1. 2016/04/03(日) 12:27:49 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

外側の皮w、
スイカみたいなものかなぁ。
トマトくらいの皮なら、あってもいい。
外側、って言うから皮がほしくなります。

独自性、って言うから、
経歴がほしくなる。
誰かが作った、って言うから、
設計者がほしくなる。
神の子、なんて言うから、
神の嫁とか、神の両親がほしくなる。

桜餅、なんて言うから、
熱いお茶を一杯、怖い♪
  1. 2016/04/03(日) 13:36:09 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

そこはダンゴムシポジション。
今回はキレイですね。
今年もお花見はしないで終わりそうです。
  1. 2016/04/04(月) 08:34:07 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

>>1万年凍り、2千年沈み、十日間空に舞う。

>>水素1粒そのものに在るのではなく、
>>そのものの経歴にある。
なんだか、表記が揺れまくってるなぁw。

訂正します。
  1万年凍り、2千年沈み、10日間空に舞う。

  水素1粒そのものにあるのではなく、
  そのものの経歴にある。
  1. 2016/04/04(月) 19:11:42 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>そこはダンゴムシポジション。
へへへw、落ち着くんだわ、その位置。

花見、僕もしてないなぁ。
どんなにきれいな花を見ても、
偶然とか、経歴とか、そんなことしか浮かばないから、
僕にはもったいないですわ~、花見なんてのはw。
  1. 2016/04/04(月) 19:12:36 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1104-98c94e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)