馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

空を飛ぶ(´・ω・`) 4/x


僕の欲望は「世の中」の欲望であり、
欲望は言語活動の特性で、
言語活動も「世の中」のものである。

そのようにしか生きられない、
その形容は「宿命」の謂いになる。
「宿命」とは、「環境」のことだろうか。

「世の中」は変えられないけれど、
「環境」は変えられるらしい。
「環境」とは、変更可能な「世の中」か。

「環境」が変わらなくても、
気の持ちようで変えられるらしい。
「環境」は、僕の「心がけ」ひとつか。


僕の空は、
僕の「心がけ」の、
変更可能な「世の中」への投影か。

空が小さくなってきた。
嘘にまみれた翼が重い。
気づいてしまえば飛べなくなる。

飛行機だって、
自分が金属の塊だと気づいたら、
飛べる気がしなくなるだろう。



        160219a.jpg
        Da Vinci's Demons



テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2016年02月21日 21:09 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

理論上?人とかは自由を所有すると感じます。しかし、告るか告らないかは、欲望が勝てば?選べない。じゃあ、人とかには自由?は無いのでしょうか。人は物質で出来ているので物質に自由は無いとゆう気もするのですが、それ以外の理由もあるのかな。飛ぶ=自由、の気分で、支離滅裂書いてみたのでございます。m(__;mふへへ
  1. 2016/02/22(月) 21:40:53 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

物質に自由はない、とすると、
自由意志で動いているのは勘違い。
自由意志がある、とすると、
恋心は、既存の物理学以上のなにかです。
  1. 2016/02/22(月) 23:57:55 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1075-f8f27aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)