馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

Dancer in the Dark “φ(・ω・。*) 2/3


        scene 64、
        病院(屋外・屋内/夕方)

        ……
        セルマ:
            手術の費用を今、支払っておきたいんです。
            2千56ドルと10セントあります。
            先生がおっしゃった額には足りませんけど
            これ以上は工面できなくて。
        ボコロニー医師:
            いいだろう。
            領収書の宛名はどうする?
        ……


 半端な10¢はそのままに、医師は10¢を引かない、90¢を足さない。
 ビルの生命とジーンの視力は、まったくの等価で引き換えられた。


        scene 90、
        州刑務所の関係者用面会室(屋内/昼間)

        ……
        ルーク:
            減刑できると確信してるよ。
            君が再審請求の書類にサインしてくれれば
            そのほかの書類の準備は
            私が明日までに済ませておく。
        セルマ:
            ええ。
        ……

        ……
        セルマ:
            あなたは国選弁護士じゃないの?
        ルーク:
            違うよ。
            だから君には料金を支払ってもらう。
            でも心配しなくていい。
        セルマ:
            どうして?
        ルーク:
            君の女友達との間で話はついてる。
        セルマ:
            話?
        ルーク:
            ああ、私の弁護料についてね。
            彼女が工面できると言った金額で受けることにした。
        セルマ:
            それは……、それはいくらだった?
        ルーク:
            封筒で手渡されたからちゃんと覚えてるよ。
            2千と ―― 。
        セルマ:
            2千56ドル10セント?
        ルーク:
            その通り。
            さて、始めようか。
            今後の戦略を相談したい。
            いくつか質問するから答えてくれ。


 2056$10¢は繰り返される。
 今度は、死刑の執行が延期されたセルマの、再審での弁護料に転化した。
 つまり、ジーンの視力とセルマの生命が等価になり、引き換えが可能になった。

 そして、2056$10¢は寓意性を帯びる。
 それは、願いをひとつだけかなえてくれる魔法の呪文に変容を遂げる。
 執拗に繰り返された2056$10¢は役目を終えて、このシーンを最後に二度と現れることはない。

 キャシーがルークに、セルマの弁護料として、10¢の端数まで提示したのは現実性を欠く。
 キャシーが工面した金額は、ジーンの手術代をそのまま転用した2056$10¢だった。
 ルークが不承ながら折り合ったとしたのなら、キャシーが少しも援助しなかったのは不思議だ。
 献身的ともいえるほど、セルマに親身になってくれるキャシーにもかかわらず。

 監督トリアーが、物語の現実性を損なう危険を冒してまで、2056$10¢に固執した理由は何だろう?
 この破綻しかかったプロットは、容易に指摘しうる綻びを見せておいて、
 代わりにもっと大きな綻びから目をそらすための、仕掛けではなかったか?

        160201b.jpg

        『ダンサー・イン・ザ・ダーク』
         /ラース・フォン・トリアー 著、杉山緑 訳、
         2000、角川書店
        『ダンサー・イン・ザ・ダーク』
         /ラース・フォン・トリアー 監督脚本、
         2000、松竹、Asmik Ace (video、DVD)



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2016年02月01日 13:04 |
  2. 感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんにちは!!^^

>監督トリアーが、物語の現実性を損なう危険を冒してまで、2056$10¢に固執した理由は何だろう?
>この破綻しかかったプロットは、容易に指摘しうる綻びを見せておいて、
>代わりにもっと大きな綻びから目をそらすための、仕掛けではなかったか?
もっと大きな綻びって、死刑判決が重すぎるということですか?m(__;m
  1. 2016/02/04(木) 13:33:55 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

あと、2056$10¢あれば解決する、ってことです。
交渉すれば、必ずしも全額でなくてもいいし、
募金でも、分割でも、なんでもいい。

大きな綻びは、
ビルの命とセルマの命とジーンの視力は、
最初から、等価でも二者択一でもなかった、ってことです。
  1. 2016/02/04(木) 13:49:38 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1060-db5a5d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)