馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

dancer in the dark 1/2


        事実はない、解釈だけがある。
        ―― フリードリヒ・ニーチェ

        この世界には、
        客観的な事実があるわけではなく、
        ただそれぞれの、
        主観的な解釈だけがある。


その事実を「失敗」と解釈すれば、
それは「失敗」になり、
「よい経験」と解釈すれば、
それは「よい経験」になる、

などという人生訓ではない。
そんな、気の持ちようの話ではない。


        気の持ちようで、
        事実が脚色されてしまう話ではなく、
        その前に、気をしっかり持っていなければ、
        事実それ自体が存在しなくなる。

        事実があるから感じるのではなく、
        感じることで事実の存在が許される。


「失敗」でも「よい経験」でも、
とにかく、なんでもいいから、
その人が価値を見い出さなければ、
事実は存在できない。

事実を解釈するのではない。
事実は、解釈によって生起させられる。




        この世界が優しくないのなら、
        優しさを感じる感受性はいらない。

        余計なものはないほうがいい。
        感受性の回路を断ち切って、
        なにも感じなくなったほうが、
        楽ちんに生きられる。


例えば、暗闇に生きるものたちの多くは、
見ることをあきらめて、
眼を退化させてしまった。

しかし、深海魚の中には、
眼球を巨大化させたものがいる。
かすかな光を捉えるために。


        右も左も、まっ暗闇の世界で、
        相反する退化と進化がある。

        その世界には、
        光があると言ってもいいし、
        ないと言ってもいい。
        いずれにしても、事実はない。

        解釈だけがある。



    160111a.jpg

    出目似鱚(でめにぎす)
    水深400~800mに生息する。
    口の上についているのは眼ではない。
    頭部が透明になっていて、
    眼球は、頭内部に、
    上向きについている。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016年01月11日 22:32 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

事実は感じることで存在する、ですか。
そうすると、喜怒哀楽の怒も哀も意味があることになります。
この世界には喜怒哀楽があるのも当然で、必然だとなります。
認知症の高齢者はじつは幸せなんだという話があります。
そういう見方をすれば、そうかもしれません。
でもそういう見方をされるようにはなりたくないものです。
そうではなく、痛みに立ち向かい、悲しみに耐え、つらさを忍び、
というような人生はなるべくしたくないですね。(笑)
デメニギス。透明キャノピー装備。暗視装置付き。
古代ギリシア出身でしょうか。頭の良さそうな名です。
  1. 2016/01/12(火) 10:47:37 |
  2. URL |
  3. ☆バーソ☆ #IGPPA7yY
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>この世界には、
>客観的な事実があるわけではなく、
>ただそれぞれの、
>主観的な解釈だけがある。
そこにpenがあってもそれだけではThis is a pen!とは、penだけでは言えないとゆうことだと感じました。m(__;m
  1. 2016/01/12(火) 17:33:41 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

まずビョークに引っ張られますねw
私、好きなんですよね~ビョークが♪

『コペンハーゲン解釈』やら『シュレーディンガーの猫』やらに似ている…。
哲学と量子力学が同じようなことを言っている場合があるようだ…とは、多くの人が気付いていますよね~。

拡大解釈するなら…
観測者が結果を創る。観測者が観測するまでは対象は世界全ての要素を融合させて在る。
…って感じかもですw

but I haven't met you yet
I remember
but it hasn't happened yet
(でもまだあなたに会った事はない
 私は覚えている
 でもそれはまだ起こっていない)
      『I miss you』bjork

デメニギスだけでなく外皮に発光器を持つユメナマコもお忘れなくっ♪
  1. 2016/01/12(火) 18:44:17 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

バーソさん、こんにちは。

>デメニギス。透明キャノピー装備。暗視装置付き。
信じられない生きものですわ~、嘘であってほしいw。

乱暴ですけどね、
喜怒哀楽のない事実はない、と言ってもいいでしょう。
僕には、事実はすべて価値があり、喜怒哀楽を伴います。
ほかの人がどう思うかは別で、それは確かめようがなく、
どう思うかが別で、確かめようがないことが、
事実は僕が感じることで存在する、を支えます。

喜怒哀楽にしても、
僕の喜怒哀楽の相対比を、仮にそれぞれ25%とすれば、
喜30、怒20、哀10、楽40%の世界を僕は理解できないし、
絶対量を、それぞれ100ptとすれば、
喜120、怒300、哀200、楽180ptの世界を僕は知りません。

>認知症の高齢者はじつは幸せなんだという話があります。
猫が思う事実も、深海魚が思う事実も、
ほかの誰かが思う事実も、僕の事実ではなく、
それで感じる僕の孤独感も、
ほかの誰かの孤独感ではありません。
他人のことは、幸も不幸も、なにも量れないと思います。
寂しくなってきますがw。

二人デ居タレドマダ淋シ、
一人ニナツタラナホ淋シ、
シンジツ二人ハ遺瀬(やるせ)ナシ、
ジンジツ一人ハ堪(た)ヘガタシ。
―― 他ト我、北原白秋
  1. 2016/01/12(火) 21:52:22 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>そこにpenがあってもそれだけではThis is a pen!とは、penだけでは言えないとゆうことだと感じました。m(__;m
はい、少し矛盾があるのは、
「そこにpenがあっても」という文を読む人を必要としていて、
その人は、penがあることを思い浮かべるから、
「それだけでは」ということがあり得えなくなるのです。
  1. 2016/01/12(火) 21:55:58 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>私、好きなんですよね~ビョークが♪
2056$10¢、ですねっ。
それは、願いをひとつだけかなえてくれる魔法の呪文。
ジーンの手術代とセルマの弁護料が、同額の2056$10¢、
つまり、ジーンの視力と、セルマの生命が等価になり、
引き換えが可能になった。

ビョークも映画で踊ってたなぁ。
    It's music
    Dance Dance
    Now dance!!
    Dance Dance

    Listen Cvalda,
    You're the dancer
    You've got the sparkle
    In your eyes
    Look at me
    And transcend...

>『コペンハーゲン解釈』やら『シュレーディンガーの猫』やらに似ている…。
誰もいない森で木が倒れても音はしない、
ってことですね~。
木が倒れることで空気は振動しますが、
音波は知覚されてはじめて音になります。
分かりにくさが混じるのは、がたおさんの「This is a pen!」と同じ。
想像しながら、観測者を消さなければならないこと。

ユメナマコは光るからなぁw、
ちょっと理由があって、次回はクシクラゲで。
そして、僕も踊ろう!
  1. 2016/01/12(火) 21:57:05 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

透明の頭ん中に上向きについてる目が
まだ見ることをあきらめられていないなら、
脳ミソはそこに育ったらあかんってことになる。
空にしとかんと、邪魔でなんも見えん。
 
けど、脳ミソなかったら解釈できん。
映像キャッチして整理して認知して感知できん。
阿呆なやっちゃなー
 
 
明けましておめでとうございます
 
印刷の色の専門家がいつも言ってます。
僕らはみんなめくらだと。


  1. 2016/01/14(木) 02:34:29 |
  2. URL |
  3. おんたま #-
  4. [ 編集 ]

これまでたくさんの事実があったはずですが、
そのほとんどを忘れてしまっています。
これからも引き続き、どんどん忘れていって、
最終的には、何もなかったことになるのだと思います。

でめにぎす。
ニギスの部分がナイスです。
  1. 2016/01/14(木) 05:01:25 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

おんたまさん、こんにちは。

>けど、脳ミソなかったら解釈できん。
>映像キャッチして整理して認知して感知できん。
>阿呆なやっちゃなー
そのデメニギスがキャッチして感知した映像と、
ほかのデメニギスが感知した映像が、
同じだという保証は、どこにもないからなぁ。
解釈なんて、最低限でいいのかもしれません。

>印刷の色の専門家がいつも言ってます。
>僕らはみんなめくらだと。
僕が感知したフェルメールのブルーが、
ほかの誰かにとってはオレンジなのかもしれなくて、
それで、空がオレンジだったら気持ちが悪い、なんて思ったときには、
オレンジをブルーと呼べば解決するような、
その程度の脳みそですよね、僕たちも。
まして、ほかの誰かが思っていることなんて、
接点の持ちようがなくて、
まるでハンマースホイの絵のようですわ。
  1. 2016/01/14(木) 12:57:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

小沢健二と宮澤賢治が、
同時に浮かびました。
たぶん、名前が似ているせいではなくて。

    長い時間を僕らは過ごして
    夜中に甘いキスをして
    今は忘れてしまった
    たくさんの話をした

    やがて僕らが過ごした時間や
    呼びかわしあった名前など
    いつか遠くへ飛び去る
    星屑の中のランデブー

    もし君がそばにいた
    眠れない夜がまた来るのなら?
    弾ける心のブルース
    一人ずっと考えてる

    She said, ”I’m ready for the blue.”♪
    ―― いちょう並木のセレナーデ/小沢健二

彼女は言った、
「ブルーの用意はできてるの」

    青空の果ての果て、
    世界は移ろう青い夢の影である
    ―― 春と修羅/宮澤賢治
  1. 2016/01/14(木) 13:01:40 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1046-3ca8f6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)