馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

愛、って言うな 4/x


        恋の始まりにおいては、ことさらに、
        恋は、演劇性を求められる。

        つまり、デートをして、手をつないで、
        キスをして、エッチをする。
        それらが演劇でないとしたら、
        誰もが同じ行動をとる理由が見つからない。

                恋愛には、台本があるとしか思えない。
                例えば、キスは、恋愛の記号だ。

                記号 ―― つまり、お約束でないとしたら、
                キスは、奇妙な行動になってしまう。
                それが奇行にならないのは、
                みんなが同じ台本を持っているからに違いない。

        行動は、観客や、共演者や、
        時間や、場所に依存する。

        恋愛、という実体は、どこにも存在しないから、
        恋愛は、恋をしているという感覚だけが頼りだ。
        それは演じている場面から現れる、
        演劇的な効果にほかならない。



                よく言われる通り、恋は病気である。
                恋愛は、演技性パーソナリティ障害と、
                さらには、虚言症の共存だ。

                恋の本質が、演劇性に依拠しているから、
                それは、しかたがないことだろう。
                病気でなければ、恋ではない。

        ウィキによれば、

        演技性パーソナリティ障害または演技性人格障害は、
        演劇的あるいは性的誘惑による行動によって、
        自己に過剰に注目を引こうとする行動様式のために、
        対人関係が不安定になるといった機能的な障害を伴った状態である。
        過剰に誇張された感情表出も特徴である。

                ……関連する精神疾患に、……虚言症がある。
                虚言症では、自分を実際以上に見せるという願望にもとづき、
                虚言を話すことがある。

                願望による妄想を事実であるかのように語る。
                外見を良くするために化粧をするが、
                それと同じ感覚で外見を良くするために虚言を話す。

        恋愛において、情熱とは、悪化した症状のことだ。
        症状を全面に出してくるのが怖ろしい。

        恋をすれば、同じような台詞を言い、
        同じようなメールを送るが、
        言葉は、記号 ―― お約束で、意味を持たない。
        つまり、虚言症を発症している。

                恋愛は、演技性パーソナリティ障害と虚言症の併発である。



  1. 2015年10月27日 22:21 |
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

う~ん……言っていいのか迷ったけど…
まあ、言ってしまいますよ~w

記号ではないキスが奇行である(ダジャレw)…との認識の裏にあるのは、
キスは生殖行動に直接は関係ない
ということ?

つまり、青梗菜さんは恋愛を生殖行動の前段階として捉えている…
ということなのかな。

実際に懐妊しない生殖行動は全て演技?
恋愛において避'妊なんてものは最高の演技ってことになるのかなw
或いは実際に妊娠して、喜んだり困ったりすることも恋愛の演技に含まれていると考えているのかな。
で、子供が産まれたとして…そこからは、
その子供に対して自己のペルソナが形成されていくから
子供に対しても親としての演技を続けるってこと?
そうなると人生全てが演技ってことになる。
恋愛に限ったことではなくなる。
可愛い自分の子供を抱っこするのは親としての演技なのかな。
好きな人を可愛いと思って抱きしめるのは演技なのかな。

恋愛における独自の演技とは?
そこを突き詰めて欲しかったなあ。
多分、それはスゴく狭い範囲にあることだと思う。初デートに漕ぎ着けて、デートスポットを調べて、
遊園地は待ち時間で会話が途切れるからダメなのか?じゃあ映画か? 見てるときは会話はいらないし、見た後は映画の内容や感想で会話が出来る。あー、映画だな、映画しかないな…
初デートなら映画。というような。

そこには合理性がある。合理的なものが演技なのかな。う~む…分からなくなってきたw

キスについて単純に考えると…始めるときは服を着てるから
外側に露出してて性'感を持つ部位から順を追って…という生殖行動の準備として合理的なもの…w

合理的なもの=演技?
合理的に行動することが演技?
「同じ台本」とは合理的な行動?

痴'漢はいきなりお尻を触り始める。痴'漢ならではの記号なのかなw
うん、痴'漢の立場ならいきなり触るのが合理的だと思う。

まあ、恋愛に限らず、生きているってこと全てが
合理的な演技かも知れない…ってことですね。
しみじみ……。

  1. 2015/10/28(水) 14:33:04 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ちんげん君の話はいつもむずかしいんだよなあ。はは。

      *

女性には「ウソでもいいからかわいいって言って」のココロがあるみたいな感じがするよ。
「ホントのことがすべてじゃないのよ!」
それくらいのことは平気で言うし。

そういう本心(!)もある。 
あ、本心だから恋愛と関係ないか。はは。

      *

恋愛感情はウソかもしれない。
恋愛関係もウソだとは思う。
でも、演奏とか演技とかダンスとか、パフォーマンスってうれしい、っていうのは本当の気持ちだと思うよ。

      *

で、恋愛って、なにより、失恋がつらいの。苦しいの。
男だから「ウソでもいいから好きって言って」じゃムリだし。

朕のこと「別に好きじゃない...」なんて言うんだよ。
信じらんないじゃん。
・・・・・・・・。

この世の終わりなんだよね。
朕の場合、この世はもう何回も終わったんだよね.・・・・・・
  1. 2015/10/29(木) 01:06:37 |
  2. URL |
  3. 朕です #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

好きな娘に「好きです。」と告るときの好きですの意味は、エっちをしたいですなのだか、本当に好きなのだか、好きの意味がわからぬままの好きなのだか、僕ひとりで独占したいですなのだか、エっちをしたいですなのだか、わからないのでございます。ましてや愛していますにいたっては。

私事ですがぶっちゃけ僕はなぜこんな掃除も食器片付けもだらしのない^^;僕の妻を好きなのかわかりません。でも妻との時間も経ていますが、好きなのでございます。m(__;m(僕はどうしたらいいでしょうかという人生相談ではございません。日本酒モード。)
  1. 2015/10/29(木) 02:31:48 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>記号ではないキスが奇行である(ダジャレw)…との認識の裏にあるのは、
>キスは生殖行動に直接は関係ない
>ということ?
>つまり、青梗菜さんは恋愛を生殖行動の前段階として捉えている…
>ということなのかな。
ん~、キスが愛情表現という認識は、
西洋文化圏の思考の押しつけですから。
過半数の文化圏では、キスを愛情表現としなかったらしく、
嫌悪する地域もあるくらい。
イヌイットは鼻をこすり合わせるし。
あ、でも、イヌイットはキスをすると凍りついて、離れなくなるからなぁw。

誰もが同じ行動をとる理由は、
キスは愛情表現、というお約束があるからで、
そのお約束がなければ、キスは奇行です。
ダジャレについては、軽く流してちょ~。

>そうなると人生全てが演技ってことになる。
>恋愛に限ったことではなくなる。
うん、恋人役を演じる、妊婦役を演じる、母親役を演じる、
ってことは、必ずあると思います。
でも、実際に、舞台に立ってのパフォーマンスは、
共演者は思い通りに動かないし、
観客は好き勝手なことを言い出すし、
時間や、場所は、予測不可能だし。
台本 ―― 世間や常識や習慣や思考の型、に拘束されていると、
舞台は進行しなくなります。

>恋の始まりにおいては、ことさらに、
>恋は、演劇性を求められる。
恋の始まりにおいては、共演するのは、初めてなので、
初めて舞台に立った二人なら、
台本に沿わせる合理性が必要です。
僕が恋人役を演じているのに、
相手が友達役、同僚役を演じているなら、
僕の役どころは、片想いでしょう。

>恋愛における独自の演技とは?
>そこを突き詰めて欲しかったなあ。
おっけ~っ、
もうちょいやりましょうか~、愛を込めて。
  1. 2015/10/29(木) 13:04:49 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

朕様、ご機嫌麗しゅう。

>ちんげん君の話はいつもむずかしいんだよなあ。はは。
うん、かんたんな話なら、
「親父の小言」なんかが貼ってる居酒屋でやりますから~。

>女性には「ウソでもいいからかわいいって言って」の
>ココロがあるみたいな感じがするよ。
ウソをついてまで、って疲れるなぁ。
やっぱり病気にかからないと、
かわいく見えてこないのかもしれません。

失恋、ですなぁ~。
あの喪失感たら、ないわ~w。
始まった以上は、
さよならを聞くことは、覚悟しなきゃですが。
  1. 2015/10/29(木) 15:08:31 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

エッチも、好きも、混ぜ込んでいいと思います。
病気に意味を求めても、しかたありません。
>でも妻との時間も経ていますが、好きなのでございます。m(__;m
いいなぁw。

僕は、放置してくれるのがいちばんいいわ~。
楽しいことも、うれしいことも何も求めてはいないから、
放っといてほしい。
つまらないやつですけど、
そんな冷たい本心があります。
  1. 2015/10/29(木) 15:09:18 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ちょっ、もうひとコメだけ~w

お~♪ 続けてくれるのですか? 恋愛がスムーズに進展するためのお約束、何が出るかな~♪

キスは単に気持ちいいからしたい…じゃダメなんですかな~? 快感原則っw

それと…ちょっと気になったのですけど…

>楽しいことも、うれしいことも何も求めてはいないから、
放っといてほしい。

反対に
楽しいことや うれしいことを
してあげる方向では、どう考えているのかw

好きならほっとけないでしょ~w
そのほっといて恋愛って…うーむ。青梗菜さんの台本には、ほっといてくれシーンが多くあるのか……。
女の子の「何をしてあげたらいいの?」に困るタイプですか?
あ、いえ、プライベートのことなのでお答えはノンノンですw
しかしな~、お相手は強烈に頭の回転が速くて、さらに突き抜けて朗らかな人でないと
会って10分でケンカになりそうだよ~(笑)
対応出来るのは超人だな~♪

ん~、女子のコメントが無いので何を言っても片落ちですよね~。足りない感じが拭えないw
なので何となく女子寄りのコメントをしたくなりますが…お許しを♪
とは言え…
まったく、もう~w
「これって台本?」思考がちらつく~(笑)
まあ、演技だとしても、演技したいと思って舞台に立っているのは私の意思でしょう、うん♪
勿論、冷ややかな本心もあります。

そして梅沢富夫の夢芝居がちらつくw
『稽古不足を~幕は待たない~
恋はいつでも初舞台~』
ちらつく自分にウケる(笑)

  1. 2015/10/29(木) 20:56:18 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>お~♪ 続けてくれるのですか? 恋愛がスムーズに進展するためのお約束、何が出るかな~♪
待て待て、違う違う、そんなものは書けませんよ~w。
なにより僕は、モテたためしがありません。
なにかを抽出するにしては、サンプルが少なすぎます。
>反対に
>楽しいことや うれしいことを
>してあげる方向では、どう考えているのかw
>好きならほっとけないでしょ~w
いや~、だめです、かなり自分勝手ですw。
>しかしな~、お相手は強烈に頭の回転が速くて、さらに突き抜けて朗らかな人でないと
>会って10分でケンカになりそうだよ~(笑)
>対応出来るのは超人だな~♪
ところが、いるのですよ~、超人が。
強烈に頭がいいです。
僕は、文章に起こすのがちょっと巧いだけで、
頭は良くないのですわ~。
その中の一人により、梅沢富夫の夢芝居も既出ですよ~。
歌詞の考察においては、恋愛の演劇性を確実に捉えていました♪
夢芝居は、イントロの、腰の入ったリズムが素晴らしいですね~。
リフっぽく繰り返されて、コミカルで笑けてくるけど、
名曲です、お見事です。

独自性から、愛につなげてみましょうか~。
愛、ってなんですか?
ってのは、棚に上げたまま。
検索すればいくらでもでてくるから、
いまさら、僕が答えなくてもね~。
  1. 2015/10/30(金) 19:01:10 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1017-13ab25e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)