馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

天才は、見つけるもの 5.a/x


        今回は、易しい文体で書いている。
        意図して、文体を選んでいる。
        それは、つまり、読み手を選ばない、ということで、
        そして、読み手には、どんなふうに読まれてもよく、
        読み手には、何も求めない、ということになる。

        引用したのは、ブルーハーツの歌詞と、ゴッホの手紙。
        読み手も、僕には何も求めない。
        もしも、ゲーテやドストエフスキーを引いたなら、
        読み手は、間テクスト性を仕掛けられ、
        それらを読むように僕を読む。

        ゲーテやドストエフスキーだって、
        手放しで優れているわけではない。
        少なくとも、例えば、フェミからの批判には、
        耐えることができるものではない。
        まともな女子なら、2世紀前の男目線の恋愛などギャグだろう。

        術語、つまり哲学用語を用いない、ということは、
        スノビズムへの批判を含んだ展開が予想される。
        スノッブは、ウィキによると、
        知識・教養をひけらかす見栄張りの気取り屋、
        上位の者に取り入り、下の者を見下す嫌味な人物。

        術語を権威づけとして用い、
        読み手が読めなければ、あるいは、読み間違いがあれば、
        権威を振りかざして臨み、
        無批判に服従させるエリート意識、
        そんなスノッブたちと共犯になるつもりはない。

        術語を循環させて、
        結びに、薄っぺらい感想を加えておけば、
        共犯者たちとスノビズムを交換し合える、
        そんな fuckin' な文体からは離れよう。
        So fuckin' what?

        今回は、易しい文体で書いている。



  1. 2015年10月18日 18:18 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

コメント

冗談半分ですからね~

>今回は、易しい文体で書いている。
>それは、つまり、読み手を選ばない、ということで、
それは良く解釈すれば「読み手に優しい」ということ。
すなわち、
「易しいとは優しいことと見つけたり」ということになる。
がしかし、
易しいとは、すぐできる(わかる)ほど扱いが簡単の意で、
優しいとは、細やかで柔らかな感じを与える有様の意、
であれば、
どうして「易」が「優」と同じ読みになるのだろう。

しかしながら、
昔からその二文字が同じ読みであったということは、
そしてわざわざ「読み手に易しい」と書いたということは、
スノッブとかエリートとかいう嫌味な意識が
ちっとは意識下にあることを示しているのではないか、
とスノッブ意識をちらっと意識しながら言うのであった、
と書きながら、ゴッホゴッホと空咳をするのであった。(笑)
  1. 2015/10/18(日) 20:31:31 |
  2. URL |
  3. ☆バーソ☆ #IGPPA7yY
  4. [ 編集 ]

バーソさん、こんにちは。

>ゴッホゴッホと空咳をするのであった。(笑)
ゴッホで咳、ってか、
お願いします、その洒落だけは、やめなさいっ!

>スノッブとかエリートとかいう嫌味な意識が
>ちっとは意識下にあることを示しているのではないか、
あるある、大ありですw。
こういうことを書くと、無傷ではいられません。
斬り合って、刺し違えますなぁ。

バーソさんの記事なんて、
スノッブに堕ちる手前の、
崖っぷちに立っているようなものでしょ?w
ひけらかしに転落させないバランスの取り方は、
よくご存知のはず!w
  1. 2015/10/18(日) 21:04:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

う~ん(笑)

まあ、ユーモアですよね。バランスを維持する役割を負っているのは。
青梗菜さんの記事でもバーソさんの記事でも、うまいこと(ときとして理解しづらいという意味で高度なw)ユーモアが挟まれている。

これは構成上の意図として挟んでいるのか。単にシャレが好きなのか?w

シャレってえのは、たくさんの知識の類似点をリンクさせる能力に優れていないと無理なので、そのシャレがシャレだと分からない人には、
やはり、そのユーモアは知識のヒケラカシに堕する。

そのユーモアは人を選別してしまう。これはエリート意識以外のなにものでもない。
構成されたバランスをバランスだと気付くこともスノビズムを育てるなあw

たくさんの知識の類似を扱うことは、専門から領界の侵犯とされることもある。
その際に便利な言葉が「スノッブ」であることも事実。それは知に対する侮辱の場合でしかない場合もあるけれどw

「見下す」
ここに集約されるメンタリティが問題の本質であるように思うなあ。
ちっちゃい子供でも言う。
「なんだ、そんなことも知らないの~」
つまり、知識は優越感を与える。
そして自分の保持している知識が最高だと思ってしまう。これが問題。

他者が、自分の持っていない知識を持っていると意識すること。(他者が、自分の保持していない知識を持っている。これは例外のない事実)
そこから現れてくる行動は、
他者の話に耳を傾け、考えること。
取り敢えず、それだけはキープしておきたいw

  1. 2015/10/19(月) 16:28:01 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>これは構成上の意図として挟んでいるのか。単にシャレが好きなのか?w
ん? なんのことか分からないぞ~w、
そして、僕は駄洒落は一度もないぞ~!w

最近、感動したのは、がたおさんがとぼけて「スプーン」ってヒントを出して、
僕に「スプーナリズム」と答えさせたこと。
シャレってのは、信頼関係ですね~。
僕が「スプーナリズム」という語を知っているということ、
「スプーン」まで書いておけば、探り当てることを予想していること。
読めてるんだわ、がたおさんには。

バーソさんの、フラクタクルから、
金子みすずで結ぶのは、かっこよかった。
外してくれる、ってこと、
裏切ってくれる、ってことへの信頼ね。
予想がつくようなことを書いてもしかたがない。

>構成されたバランスをバランスだと気付くこともスノビズムを育てるなあw
書き手は、わざとらしくない補正をかけて、
読み手も、分かってますから、って読み込んで、
さらさら流していくのが、優雅だなぁ。
わざとこんな書き方をして、煽ってるんだな~、
と思ってたら、なんの意図もなくそのまんまだったり、
わざと馬鹿なふりをしてる、と思ってたら、ほんまもんの馬鹿だったり、
そうなると、疲れるわ~。

>たくさんの知識の類似を扱うことは、専門から領界の侵犯とされることもある。
このあたりのバランスも大切ですよね~。
術語のコードというか、ありふれている術語と、
もっと専門に分け入らないと出てこない術語があって、
その並びがちぐはぐだと、文章に余裕がなさすぎる。

>「見下す」
>ここに集約されるメンタリティが問題の本質であるように思うなあ。
>そして自分の保持している知識が最高だと思ってしまう。これが問題。
うん、そうなると、自分以外はぜんぶ馬鹿に見えてくる。
ゴッホなんて、無視されて当然ですなぁ。

加えて、ケチくさい心性が働くような気がする。
漱石でもドストエフスキーでも、なんでもいいけど、
ぶっちゃけ、くどいし、キモいぢゃないですか。
たいしておもしろくもないし。
でも、せっかく苦労して読んだのですから、
すごいものにしておかないと、
ありがたいものにしておかないと、割に合わないのですよ。

>そこから現れてくる行動は、
>他者の話に耳を傾け、考えること。
>取り敢えず、それだけはキープしておきたいw
うん、そう思う。
自分の問題として、引き受ける。

でも、どんなに優れていても、
話を聞きたくない人、ってのがいる。
話は、人とは切り離せないんだなぁ。
ルソーは、下宿の女中を愛人にして、5人の子供を産ませ、
5人とも養育院に入れてしまったが、
彼が入選した懸賞論文は、
「学問及び芸術の進歩は道徳の純化と腐敗のいずれに貢献したか」
Shame on youっ!
  1. 2015/10/19(月) 21:43:07 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

※上の、青梗菜さんからユウさんへのコメ返へのコメントです。

「スプーナリズム」は初耳だったのです。「語音変換」みたいなのを探してました。疲れさせて悪りぃっす!!m(__;m(想定の範囲内ですか?)
  1. 2015/10/19(月) 23:36:07 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

ぶくぶくぶく、
がたおさんには、金のスプーンと、銀のスプーンと、
ステンレスのスプーンを授けよう!
  1. 2015/10/20(火) 00:26:57 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、

ぶくぶくぶくって、面白いのでございます。^^;

私は、「鉄の斧です。」なんて言えないと思うよ、生活があるから。m(__;m
  1. 2015/10/20(火) 00:33:12 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

次はクルマで突っ込んでみるかなぁ。
金が1トンはすげ~ぞ~!
神様を潰さないように注意な。
  1. 2015/10/20(火) 00:46:40 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、

金1tがお金的にすごいのはわかるのですが、
神様を潰すという意味がわかりません。

神様のメンツを潰すとゆうことですね?でも神様がいたとしたら、罠をかけない気がします、焼酎モードですが。m(__;m
  1. 2015/10/20(火) 00:57:29 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

神様は、落ちてくる斧は避けれても、
クルマは避けきれないかも、と心配になった。
湖が赤く染まるのは、あんまり見たくないからなぁ。
焼酎は芋? てか、もう寝よっか。
  1. 2015/10/20(火) 01:06:33 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、

>クルマは避けきれないかも、と心配になった。
自由落下と内燃機関の違いですか?車は避けきれないですね。

>湖が赤く染まるのは、あんまり見たくないからなぁ。
湖でなくて沼じゃねと思ってウィキさんは川と言うのでございます。

>焼酎は芋? てか、もう寝よっか。
多分、甲類っす。僕は明日休みなの。早く寝ていただきたく候ふっ!!m(__;m
  1. 2015/10/20(火) 01:18:35 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

んじゃ、池ってことで。
寝る前に、けしからん動画がupされていないか、
パトロールに行ってきますね!
  1. 2015/10/20(火) 01:26:06 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

あ~、僕は、フラクタルを、フラクタクルと書き間違えてるなぁ。
う~ん、これがスプーナリズム。
そして、フラクタル(自己相似的)。
スプーナリズムは、日本語では、語音転換と呼ぶのか~。
僕は、日本語のほうを知らなかったよ~。

というわけで、僕にも金と銀のスプーンを。
  1. 2015/10/20(火) 16:18:08 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>スプーナリズムは、日本語では、語音転換と呼ぶのか~。
欧米かっ!!、または、帰国子女かっ!!m(__;m

>というわけで、僕にも金と銀のスプーンを。
う~ん、なんかあったかなあ、、、いいのが入ってますよ、ダンナ。うちの次男のですが、浅田愛菜、または、芦田真央を、持ってっていいよ。^^;
  1. 2015/10/20(火) 17:51:41 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

お~、ありがと~!
次男さん、お世話になりますっ。

ぶくぶくぶく、
おまえが落としたのは、この浅田愛菜か? それとも、この芦田真央か?
をいをい、頼むから斧を返してくれ!
  1. 2015/10/20(火) 19:15:57 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

これは、非常に面白いなぁ。
やはり、青梗菜さんのところはコメント欄を含めて、
一種の空間的広がりを感じるな。
ネット空間のの、重要な効果なのかな。
僕の場合、
難しい本読んでも、体感できるのは一文くらいだから;;
それすら、残らないことがほとんどだし。
ただ、記憶は複雑かつ重要で、
普段は忘れてしまっても構わないと思うんですよね。
海が記憶だとすると、その表面に網が張り巡らされていて、
外部刺激があったときに、網目の一点をフックに引っ掛けてざ~~っと持ち上げる。
殆どこぼれちゃうんだけど、雫が網目に残っていて滴り落ち、
刺激を頂点にして立体的に、海という全体につながっている。
雫がいっぱいある人とか、海の粘性を高めてちょっと引っ張ると全体が持ち上がってくる人とか、そちらは羨ましいんだけど、
僕の場合は、何と言うか海が粘性が無くてサラサラで、
更に塩分さえ少ない感じなので、
網を張ったはいいが、持ち上げて、
おい、雫は何処にあるんだって、もう、殆ど零れ落ちちゃう;;
じゃぁ、対抗するは、刺激をいっぱい作るしかない。
もう、対ミサイル防衛レーダーなんだけど、
そっちをやりすぎちゃうと、自分が処理しきれずに壊れちゃう^^。
レーダー側と、海側と、網目と、どれを鍛えても良いんだと思うんです。
能力には個人差がありますから。
また海、網、刺激全体に無関心な人もいるし、
海にしか目を向けない人、網だけをせっせと作る人、刺激だけを求める人、
とりあえず全体を考えたことが無い人とは、話が出来ない;;
判った上で、この部分で話しましょうとか、
それすら認めない人もいますからね。
海がでかくて、粘性もある人がとても羨ましいんだけど、
そこにはきちんと網をかけて、レーダーもきちんと装備して欲しいと、思うのです。
じゃないと、すぐ喧嘩になっちゃう。
喧嘩は、くたびれちゃう^^。
  1. 2015/10/20(火) 21:43:12 |
  2. URL |
  3. 海底まきがい #-
  4. [ 編集 ]

まきがいさん、こんにちは。

>やはり、青梗菜さんのところはコメント欄を含めて、
>一種の空間的広がりを感じるな。
みんな、ほんとに頭がいいから!
上手に拾って、上手に返す、信頼できますわ。
>僕の場合、
>難しい本読んでも、体感できるのは一文くらいだから;;
んなことないですよっ、
そうでないことくらい分かります。
でも、まぁ、自己申告ですからね~。

海と網ですけど、
僕は、広い射程のものごとを考えることができないから、
今回も、結局は狭いところにフォーカスしています。
大きな網をかける人、
例えば、人生の目的、なぜ生きるのか、なんてのに答えてしまう人がいるけど、
それでも、海の水がなくなることはないと思うのです。
海の水がなくなったら、
誰もそれを海と呼びませんから。

>とりあえず全体を考えたことが無い人とは、話が出来ない;;
>判った上で、この部分で話しましょうとか、
>それすら認めない人もいますからね。
一方向しか見えていない人は、それが全体になりますから。
全体を考えて、でも、今回は、こっち側から話をする、
だから、違う側から見えたことの話はやめてくれ、
それは分かってるから、今はやめてくれ~w、てな感じ。
  1. 2015/10/22(木) 12:17:56 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1010-6eca9f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)