馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

セルフ給油


トマトを盛つた盆のかげに
忘れられてゐる扇
―― 訪問者/伊東静雄



    170406.jpg

外科手術か、
爆発物処理くらいの、
意気込みを感じる。

初めての給油に、
全力で取り組む。
笑えるくらいに。

その小さな手で、
できることが、
今日、またひとつ増えた。

新しい世界に、
踏み出した彼女に、
僕が、手垢のついた言葉で、

何かを言うのは、
不遜に過ぎる。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017年04月06日 12:51 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いいなぁ。楽しそうだなぁ。
私も若いとき、そんな風に、
何かを全力でやってたかなぁ。
今からでもやればいい、とか、
そういう正しい話は、ひどく疲れるなぁ。
  1. 2017/04/06(木) 21:30:51 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>いいなぁ。楽しそうだなぁ。
僕は、給油なんか面倒なだけなんだけど、
この子は張り詰めた気分で、
ガソリンを入れてるんだわw。
新しい、っていいな。

>私も若いとき、そんな風に、
>何かを全力でやってたかなぁ。
僕は、逃げてた、よなぁ、
何かにつけて。

親馬鹿なんだけど、
しばらくは、うちの子をほめます♪
バイクとゲームくらいしか、
ほめるところがないけれどw。
楽しく生きる能力、
明日も明後日も生きて行くのなら、
それ以外に何が必要だろう。

>今からでもやればいい、とか、
>そういう正しい話は、ひどく疲れるなぁ。
ふふふw、逃げ回れないけど、踏み出せない、
大人は、立ち位置が狭いんだ。
  1. 2017/04/06(木) 22:23:14 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1339-6da0f300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)