FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

整備手帳 ―― フロントバンパーの塗装 2/x


やってみなければ分からない、
なんて、他人事のように言うけれど、

やってみなければ分からないのなら、
行動に移す、なんてことはできない。

行動が早いのは、軽率だからではなく、
やってみて得られる結果が分かっていて、

結果に向けて進めるための段取りが、
予め決まっているから、

やり始めることに、迷いがないだけである。
やってみなければ分からないのに、

クルマに塗料を吹きつける人はいないと思う。



    

    正しいより 楽しい 正しいより 面白い
    やりたかったこと やってみよう 失敗も思い出

    ―― やってみよう/WANIMA
    ―― 篠原誠 作詞、イギリス民謡、2017、PIZZA OF DEATH RECORDS



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月09日 00:00 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

整備手帳 ―― フロントバンパーの塗装 1/x


ラパン、HE21S のフロントバンパーを塗る。
塗りたい部分は、バンパーと、
ナンバープレートの左右に開いているダクト。
ダクトのプラ樹脂を塗るには、
バンパーを外さなきゃになるけれど、

バンパーを外したら、その裏側も拭きたくなるし、
ラジエーターのフィンに挟まった小石を取ったり、
僕のことだから、つぶれたフィンを起こしたり、
きっと、エンジンルームも掃除したくなる。
ついでに、下回りに錆を見つけたりする。

バンパーを外した状態で、どこまで塗ろうか。
ダクトのプラ樹脂は、取り外したまま、
後でゆっくり塗るから、もう考えないとしても、
僕だって、僕なりに、いろいろ忙しい。
一日中、バンパーを外したままでいられない。

左側の傷は、たいしたことはないけれど、
右側の擦り傷は、パテを盛らないと埋まらない。
何かをすることは、何かをしないこと。
僕たちの時間には限りがあって、
しかし、その使い方は限られていない。

どれだけ使えるのかは、有限で不自由だが、
どう使うのかなら、限りない自由がある。



    

    どこかでまためぐるよ 遠い昔からある場所
    夜の間でさえ 季節は変わって行く

    ―― Hello, Again ~昔からある場所~/Uru
    ―― 小林武史 作詞、藤井謙二、小林武史 作曲、1995、TOY'S FACTORY



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月08日 00:01 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整備手帳 ―― 形而上の、メタフィジカルな 3/x


>つまり、どこにでもあって、どこにもない場所で、
>空白のままに、保存させ続けることには耐えがたく、
>誰もが、充填させようと試みるが、
>そこには、言葉だけがあるのだろう。

抽象的空間には、言葉が充満しているが、
意のままに表現を駆使しても、巧みに修辞を操作しても、
心の内の言語化は、出来合いの表現や修辞などの、
容易に見つかるような言葉に置き換えられるものではない。

事態は、おそらく、逆である。
僕たちは、心の内に沿う言葉を探そうとするのではなく、
見つかった言葉に心の内を沿わせている。
さらには、僕たちは、言葉を獲得することによって、

言葉にならないものごとを喪失してしまった。



    

    言葉にならないほどの想いを
    どれだけアナタに 伝えられるだろう

    ―― Story/Goose house
    ―― AI 作詞、2SOUL 作曲、2005、Universal Music



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月07日 00:03 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

整備手帳 ―― 左フロントフェンダーの塗装


ラパン、HE21S の左フロントフェンダーを塗る。
塗装の剥落や、補修跡が多いから、
ちょこまか小うるさく直すよりも、
一気に、まとめて塗ったほうが早い。

ソフト99「シリコンオフ」で脱脂して、
キッチンペーパーで拭き取る。
傷をヤスって、ソフト99「キズペン」で盛って、
乾いたら、ヤスって均す。

マスキングを施して、
ソフト99「ボデーペン、プラサフ」でサフる。
サフが乾いたら、もう一度、傷を均す。
軽くヤスって、サフのざらつきを取る。



    191205a.jpg

ソフト99の「ボデーペン、ZJ3」を吹く。
「ボデーペン、クリアー」を吹く。
「ボデーペン、ボカシ剤」を吹く。
寒いから、それぞれ乾くのが遅い。



    191205b.jpg

ていねいに下準備を調えて、
焦らずに、のんびり乾かして、
手早く、離して、軽く吹く。
失敗しても平気、最初からやり直せる。

所要時間は、3時間。



    

    報われるかなんて 分からないけど
    とりあえずまだ 僕は折れない

    ―― 明日も/SHISHAMO
    ―― 宮崎朝子 作詞作曲、2017、UNIVERSAL SIGMA



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月06日 00:00 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整備手帳 ―― 形而上の、メタフィジカルな 2/x


整備は、自然科学が成り立つ場所、
つまり、物理的空間での話で、
形而下の、フィジカルな話で、

そこは、僕がどのようにも思っていても、
あるいは、別に何も思っていなくても、
それは問題にならない場所で、

つまり、言葉が通じていても、
通じていなくても、構わない場所で、
逆説的には、言葉が通じない人とでも、

言葉が通じる場所である。



    

    話せなかったことが たくさんあるんだ
    言葉じゃ足りなくて

    ―― 水彩の月/Uru
    ―― 秦基博 作詞作曲、2015、Ariola Japan



言葉が通じることを求められる場所は、
そういう意味では、抽象的空間になり、
それは、形而上の、メタフィジカルな話で、

そこは、僕が何かを思うことで現れる場所で、
別に何も思っていないのなら、
もとより、現れることのない場所で、

つまり、どこにでもあって、どこにもない場所で、
空白のままに、保存させ続けることには耐えがたく、
誰もが、充填させようと試みるが、

そこには、言葉だけがあるのだろう。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月04日 00:04 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

整備手帳 ―― 形而上の、メタフィジカルな 1/x


整備、ってのは、形而下のものごとで、
クルマがどんな仕組みで動いているのか、
っていう、フィジカルな話だ。

僕が、どんなに動いてほしいと願っても、
動かないクルマなら動かない。
僕の気持ちとは、まったく関係なく動かない。

誰かが動くように魔法をかけても、
動かないように呪いをかけても、
動くときには動くし、動かないときには動かないし、

だから、僕がどう思うか、なんてのは、
形而上の、メタフィジカルな話で、
どうでもいい人にとっては、全然どうでもいい。

クルマに対して、僕がどう思うか、
なんてのは、そもそも問題にもならない。
人によっては、そもそも問題でさえもない。

別に、どのようにも思わなくていいんだ。



    

    かわるがわるのぞいた穴から
    何を見てたかなぁ?

    ―― 楓/Yo1ko2、Uru
    ―― 草野正宗 作詞作曲、1998、Polydor



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月03日 00:01 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

整備手帳 ―― 12月


格差はあって、
運も、不運もあって、

不平等は、確かにあって、
分配は公平ではなく、

だからって、憎悪や、
嫉妬を撒き散らかしても、

どうなるものでもなく。



    

    説明する言葉も
    ムリして笑うコトもしなくていいから

    ―― Story/Uru
    ―― AI 作詞、2SOUL 作曲、2005、Universal Music



傷だらけ、錆だらけのクルマは、
僕の与件であり、

僕の出発点として、
与えられた条件だから、

ここから始めるほかはなくて、
僕は、ここから始めて、

どうにかしてやる、って思う。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月02日 00:02 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

整備手帳 ―― 後席にシガーソケットを延長


仕事で元町に行く。
いい天気で、寒い、寒い。

    191130b.jpg
    191130c.jpg



スマホの充電専用にするから、
容量は考えなくていいけれど。

一応、計算してみると、
W(ワット)÷V(ボルト)=A(アンペア)だから、

100W、12Vで、8.3A、
80W、12Vで、6.6A になる。

ヒューズが5A なら、
A×V=W で、容量は60W。



    191130.jpg

所要時間は30分。



    

    君の家に続くあの道を 今足もとにたしかめて
    今日から君はただの女 今日から僕はただの男

    ―― 青春の影/Goose house
    ―― 財津和夫 作詞作曲、1974、東芝EMI



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年12月01日 00:03 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

整備手帳 ―― 11月が終わる


11月が終わる。
加速度をつけて日が移ろう。

やることが多くて、
どれも思うように進まず、

やっつけになって、
達成感も得られないままに、

「津軽海峡・冬景色」や、
「天城越え」が聞こえてきた日には、

年末感が半端ない。



    

    上野発の夜行列車 おりた時から
    青森駅は雪の中

    ―― 津軽海峡・冬景色/Goose house
    ―― 阿久悠 作詞、三木たかし 作曲、1977、日本コロムビア



どれもこれも、やりかけで、
少しも片づいていないのに、

片づかないことばかりが増えて行く。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年11月30日 00:04 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

整備手帳 ―― 整備手帳 ―― ダクトの内部の錆取り 3/3


クレンザーと不織布研磨材400番でヤスる。
ヤスって、キッチンペーパーで拭き取って、
それを何度も繰り返してみる。

錆は、ある程度は取れて、
つまり、ある程度は残ったまま。
ソフト99「赤サビ転換防錆剤」を塗って、

一応の終了、所要時間は30分。



    191128.jpg



    

    パプリカ 花が咲いたら 晴れた空に種を蒔こう
    ハレルヤ 夢を描いたなら 心遊ばせ あなたにとどけ

    ―― パプリカ/Goose house
    ―― 米津玄師 作詞作曲、2018、SME Records



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年11月29日 00:00 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10